ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「乙女デザイン展」 6月23日


常葉美術館に行ってきました。
まずは、古民家お好み焼屋「おもいでの家」でランチ。隣はギャラリーです。

c0267692_2156549.jpg


ギャラリーで展示している織物や、フエルト作品を作っているアトリエもありました。
庇の上で気持ち良さそうに寝ている、泥棒顔の猫ちゃんです。

c0267692_2214867.jpg


すごい坂の上にある中学と高校、遅刻しそうな時は辛いだろうな・・・。
学校と同じ敷地にある美術館。館内でも始業のベルが聞こえます。

「加藤まさをの乙女デザイン展」が開催されています。

c0267692_2263329.jpg


加藤まさをは藤枝市出身で、大正時代の代表的な抒情画家の一人です。
イラストレーターでデザイナー「月の砂漠」を作詞したりと多才な人だったようです。

絵はがきや封筒も、たくさん展示されていました。
大切な人に送る絵はがきを選ぶ。宛名を書き万年筆で文を書く。切手を貼る。。。
書く事がとても大切にされていた時代だったのですね。

で、私も手紙が書きたくなったので、友達2人分の絵はがきを買いました。
そして、万年筆が欲しくなりました。最近ブームですし。。。

c0267692_22231636.jpg


今よりずっとガーリーで、可愛い大正乙女デザインにうっとりです。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-06-23 22:27 | 本・アート・音楽・映画・演劇 | Comments(3)
Commented by maron03m at 2014-06-24 21:11
わー教室に貼ってあってすごく行きたかったやつです、またお話し聞かせて下さい。
Commented by chiroruchoko09 at 2014-06-26 22:44
わたしも行きたいです。
男性視点の女子ってなんだかファンタジー(´ェ`*)
明治の文明開化から大正ロマン、昭和モダンの近代化になっていく過程が好きです。なんだか夢があって、のびしろがある時代のイメージが勝手にあります。
Commented by hinageshi1128 at 2014-06-27 22:13
のびしろがある時代・・・。そんな風に表現もできるのですね。
大正時代にトリップしたいです。
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30