ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「路地を歩く」 7月29日


先日参加したワークショップ「まちの景色を作っているもの」で学んだ事。

1.セミナーに参加してみる
2. 人の話しを素直に聞く
3.知った事を実行してみる

講師の視点が私と全く違い、そこに見えるモノの違いが生じる事に気付きました。

“視点を変える” を実行してみました。

前から気になっていた、サッポロ街に行ってみました。ギリギリ読めるかな。

c0267692_22142633.jpg


飲み屋街です。

c0267692_2214272.jpg


レトロな街灯看板(?)

c0267692_22142860.jpg


次は路地へ。昔のゴミ箱が…見るのは何年ぶりだろう?いや何十年ぶりかも。
ゴミ箱は引退していますが、モノ入としてまだまだ現役です。

c0267692_22142859.jpg


下の方には、好きな素材のタイルが残っています。

c0267692_22142941.jpg


どうやって壊したのでしょうか。

c0267692_22142953.jpg


アートしている鉄筋。

c0267692_22143045.jpg


少し広い道にで見つけたレトロ看板。

c0267692_22143038.jpg


新しくできた街は、きれいで気持ち良いですが、路地や古い建物には、人の営みや呼吸を感じます。

セミナー見つけました。「まるたまSummer School」です。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-07-29 21:36 | レトロ | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31