ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「ガレとドーム兄弟 」 11月4日


昨日、磐田市香りの博物館で開催されている「香りの花園展」に行ってきました。
こぢんまりとした博物館ですが、見応えがありました。

アールヌーボーは、日本やイスラムの影響を受けているということですが、
説明を読んでは、なるほど・・・と感心しました。


c0267692_17192718.jpg



ガラスのイメージは繊細ですが、展示作品は表現や質感がいろいろです。
意外な色の組み合わせもあり、配色の勉強にもなります。

ポスターを見て一番気になっていたのは「ひなげし文花瓶」
ブログのタイトルの花です。


c0267692_17193472.jpg



モチーフの表現は様々ですが、こちらはボタニカルアート的で、
ひなげしの儚さと強さが合わさった雰囲気がとても素敵でした。
ヨーロッパでは、小麦+ひなげしは良く使われるモチーフだそうです。



  ***************







[PR]
by hinageshi1128 | 2014-11-04 17:20 | 本・アート・音楽・映画・演劇 | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30