ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「こころに響く歌声」 12月3日


掛川で美術館巡りをしました。

自然の中にある「ねむの木こども美術館」では、友禅染め展が開催されていました。


c0267692_21573858.jpg



たまたま居た「ねむの木合唱団」の人達から歌のプレゼントをもらいました。

数日前の「宮城まりこさんの前で歌う合唱団」です。私達は宮城さんの居た場所で聴きました。

私達6人のために一生懸命歌ってくれている・・・優しい光に包まれたホールに響く歌声に、
体の中から自然に感動がわいてきました。

続いて「資生堂アートハウス」。ロゴが美しい。


c0267692_21574418.jpg



資生堂の意匠部にも在籍していた「小村雪岱展」。余白の美しさ、凛とした人物、
まっすぐな線など、日本画の中にデザイン的要素が感じられます。


c0267692_21575086.jpg



デザイナーだった友人と、まっすぐな線はどう描いたか・・・?談義になりました。
結論は「ガラス棒(当時は真鍮棒か竹の小筆反対側かも)に溝引き物差しだね・・・」でした。

アートハウスの隣にある「資生堂企業資料館」にも寄りました。
化粧品デザインからポスターやCMまで、明治から現在までの資料が揃っています。

パッケージやポスターデザインはもちろん魅力的ですが、特に資生堂の美しい書体には心魅かれます。

「資生堂書体/美と、あそびま書。」は、短い映像ですが、惹き付けられる答えがありました。








  ***************






[PR]
by hinageshi1128 | 2014-12-04 22:00 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31