ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「二川宿」 7月16日


台風が近づいていて心配でしたが、仕事で愛知県二川宿に行ってきました。
強風には負けましたが、雨には時々降られる程度で助かりました。

二川宿は古い建物を保存改修したり、住宅や商店も色彩を合わせるなど、町並みづくりに力を入れています。
ガス屋さんも和風の外観に和風の看板で、江戸時代の商家のようです。


c0267692_17143182.jpg



電柱看板もレトロな色あいで、書体も和風にしているものもあるようです。


c0267692_17143774.jpg



古い建物は点在しているのですが、並んだ住宅の色あいを揃える事で “町並み” になっています。


c0267692_17145821.jpg



大改修した江戸時代の商家「駒屋」は11月から一般公開。


c0267692_17150518.jpg



母屋から離れ、蔵へと延々と建物が続いて、二川宿一の商家だった事をうかがわせます。


c0267692_17151882.jpg



日本建築の好きな部分の一つが瓦の文様です。建築家ミース・ファン・デル・ローエの
言葉「神は細部に宿る」は、「細部を極める日本の意匠そのものだ」という文を最近読みました。
本当にその通りだと感じます。


c0267692_17152364.jpg



改修した駒屋も素敵でしたが、何だかこんなものにも魅かれます。


c0267692_17152916.jpg



二川宿の景観を作っていこうと声をあげたのは、住民達だったそうです。
古い家に住み続けることは大変だと思いますが、それ以上に祖先が作り残したものを
次の世代へ繋げて行きたい思いが強いのでしょうか。



  **************






[PR]
by hinageshi1128 | 2015-07-16 17:57 | レトロ | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31