ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「東京展/豊橋」 9月25日


9月17日、“岡本太郎と中村正義「東京展」” を観に豊橋美術博物館に行ってきました。
豊橋美術博物館は、豊橋公園の中にあり、木々の緑にレンガの建物が映えていました。


c0267692_16585481.jpg



サブタイトルは「日本の美術界に挑む!」で、まさしくその通りの美術展でした。
中村正義の事は全く知りませんでした。初めは穏やかな日本画を描いていましたが、
だんだんと激しい表現に変化していき、とても同一人物が描いたものとは思えない程でした。


c0267692_16585958.jpg



二人の表現には「この時代に伝えなければいけない事がある」という強い使命感を感じました。
他にも多くの作品展示がありました。私の好みは、四谷シモンと金子國義が創るシュールで
エロチックで少し怖い世界。幻想的な作品にうっとりしました。

お土産に「なんだ、これは!」バッグを買いました。後で見たら布でなく不織布バッグだったので
思わず言ってしまいました。「なんだ、これは!」


c0267692_16590442.jpg



路面電車に乗りました。電車とバスの中間みたいで、運転席を覗き込んでわくわく気分。。。


c0267692_16584971.jpg



豊橋中央図書館に、豊橋出身の詩人・丸山薫が収集したマッチ箱の展示も見に行きました。
マッチ箱の魅力は、少ない要素でお店のイメージを表現しているところだと思います。


c0267692_16590929.jpg



今回は、豊橋に関係のあるマッチ箱の展示で、カフェや洋菓子店、ホテルなどのデザインが
レトロモダンで素敵でした。マッチ箱からお店が見えてくる感じです。

昔は喫茶店でマッチ箱をもらい、鴨居にずらっと並べていました。ほこりをかぶったり色褪せたりで、
いつの間にかなくなってしましました。当時は簡単に手に入ったものです。とって置けば良かった・・・。



  **************










[PR]
by hinageshi1128 | 2015-09-25 17:54 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30