ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「多治見タイルの旅」 11月22日


『にっぽんの かわいいタイル/昭和レトロ・モザイクタイル篇』の帯に、
「昭和を彩ったタイルの8割が、4キロ四方の小さな町、岐阜県多治見市
笠原町で作られていました」とありました。
文に惹かれて、11月13日多治見に行ってきました。


c0267692_16510468.jpg



『モザイクタイルミュージアム』は『秋野不矩形美術館』や『ねむの木こども美術館』
と同じく、建築家藤森照信さんの設計によるもので、外観はタイルの原料を掘り出す
粘土山のイメージだそうです。


c0267692_16511053.jpg



壁面にはタイルの破片や割れたお茶碗などが埋め込まれ。光が当たると綺麗です。


c0267692_16512050.jpg



天井が開いていて、雨が降るとタイルのオブジェが水滴でキラキラするそうです。


c0267692_10042960.jpg



椅子部分に姉妹で座った記憶。タイル職人だった祖父の家のお風呂とそっくりでした。


c0267692_16522491.jpg



真ん中に練炭が入れられるテーブル。暖を取ったり、お餅を焼いたりしたのかな・・・。


c0267692_16523072.jpg



工芸品のような美しい「貼板」。タイルを並べる道具です。タイルを入れ紙張りをします。
貼板ができ、現場でタイル職人さんが一個一個タイルを貼らなくて良くなりました。


c0267692_16524506.jpg



貼板に並べられた美しいモザイクタイル。タイルの本にはこんな事が書かれています。
「笠原町にはタイルデザイナーはいなくて、家族経営のお父さんが、お母さんの
婦人雑誌のスウェーターや刺繍の図案を見て考え出したものだった」と。
その本は『暮らしの手帖』だったのかな?


c0267692_16523829.jpg



色合いがシックで可愛い花型のタイル見本。


c0267692_16525772.jpg



一色一色も美しいのですが、どの色同士を組み合わせても合いそうなところがすごい。


c0267692_16530633.jpg



「ポストオフィス」という名のゴミステーション。町のあちこちにありました。


c0267692_16531453.jpg



ランチを食べたお店もタイルで彩られていました。


c0267692_16532058.jpg



笠原町から少し離れた高台に建つ「カトリック多治見教会」。1930年バロック建築。
内部は木の暖かさが感じられ、天井がスカイブルーの可愛い礼拝堂でした。


c0267692_16532945.jpg



シンプルだけど、型板ガラスが美しいステンドグラス。


c0267692_16533826.jpg



教会裏にはログハウスが数棟ありました。


c0267692_16534624.jpg



教会から歩いて15分程の「永保寺」。桧皮葺きが美しい国宝の「観音堂」です。


c0267692_16535455.jpg



大銀杏の紅葉はまだでしたが、もみじは美しく紅葉していました。


c0267692_16540295.jpg



最後は、かつて陶磁器問屋が並んでいたという本町オリベストリートへ。
黒が通りの基調色のようで、リノベーションされた古い建物も、新しく建てられた
建物にも黒が多く使われていました。


c0267692_16541639.jpg



すごくかわいいアンティークショップ。タイルで彩られています。


c0267692_16542902.jpg



外壁用のモザイクタイルが、笠原町のタイル製造のスタートということで、
レトロなタイル貼りのビルを多く見かけました。モダンな建物です。


c0267692_16544216.jpg



隣の文房具屋さん。屋上に何か見えます。


c0267692_16545192.jpg



柴犬でした。可愛い。。。


c0267692_16545920.jpg



レトロな街にぴったりな、喫茶店です。


c0267692_16551530.jpg



今回多治見を訪ね、笠原町のような小さな町にも歴史がいっぱいあるし、
その土地の産業にも、いろいろな物語があるという事を、学び感じ取りました。
さて次はどこの町に行こうかな。。。



  **************










[PR]
by hinageshi1128 | 2016-11-22 11:28 | レトロ | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31