ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:カラー&デザイン( 60 )

「緑の色名」 6月18日


梅雨の時期、雨は憂鬱ですが雨上がりの森の緑は本当に美しいと感じます。
中日新聞の『くらし歳時記』コーナーに「緑色の種類」という記事がありました。
何種類もの緑の葉に、伝統色名も載っていました。
草色、若葉色、浅緑、抹茶色、老緑、鶯色、若苗色・・・

私も並べてみました。色の違いだけではなく形も楽しめます。


c0267692_21122724.jpg



緑のグラデーションリースにしてみました。明るい緑と暗い緑では10段階で6くらいの差があります。


c0267692_21123330.jpg



自然を崇拝し、自然界の色を愛で、それぞれに名前を付けて慈しむ。
私達の祖先は素晴らしい感性を持っていたのだから、引き継がなくては・・・。



  ***************






[PR]
by hinageshi1128 | 2015-06-18 21:13 | カラー&デザイン | Comments(0)

「はままつ広告景観賞」 2月16日


昨日「はままつ広告景観賞2014」の表彰式がありました。
大賞は『明治屋醤油株式会社』さん。広告デザイン科の修了生が推薦したものです。


c0267692_17200211.jpg



“醤油蔵に棲み続けた菌が本物の醤油を育てる。新しい蔵にすれば醸造菌は二度と戻らない” という事を
“マクロビオティックの本” で読みました。多分、明治屋醤油さんも同じだと思います。
古い建物は本物の醤油を造っている証で、この建物自体が広告なんだと感じました。

『部門賞』です。 主張し過ぎず、でもそれぞれの店のイメージを打ち出した看板デザイン。


c0267692_17200740.jpg



店舗や施設は場所に合ったデザインで、その場の風景を作っていると感じました。


c0267692_17201206.jpg



賞とは関係ありませんが、夜はイルミネーションがきれいな地ビールレストランへ。
中庭のイルミネーションは、道路から見える光の量が程良く、街中の冬の風景を作っています。


c0267692_17201662.jpg



皆さんが見つけてくれた看板や店舗を見ていると、いろいろな事を考えてデザインしている事が
伝わってきます。人の事を思いデザインをすることが良い風景を作ってゆくのですね。



  ***************








[PR]
by hinageshi1128 | 2015-02-16 17:20 | カラー&デザイン | Comments(0)

「励まされる」 12月10日


授業で制作したミニトルソーを、階段で撮影していたら声をかけられました。

「何しているんですか?」
『皆の作品の写真を撮っているの』
「何にするんですか?」

実は記録用に撮っていたのですが。。。

『プリントして皆にあげようかと・・・』
「楽しみに待っています!」

励まされました。いつも生徒を励ましていると思い込んでいましたが、
励まし、励まされているのだと気付かされました。

声をかけてくれた生徒の作品です。

c0267692_16594856.jpg



課題テーマは【和モダン】。水玉と梅が良いね、とアドバイスしましたが。
ドットとフラワーになっていました。まー愛嬌ということで。

人気和テイストブランド “sousou” を意識した作品です。

c0267692_1732851.jpg



縦縞と市松の和テイスト+カラフルなフラワーで、一応sousou風ですね。

京都のsousouで買った手拭の端切れです。

c0267692_17313663.jpg



最近、インスパイアと真似の違いに悩んでいます。そんな私が生徒に
「インスパイアされて作品を作ろう」と言っているから、生徒は掴めないんですね。



  ***************





[PR]
by hinageshi1128 | 2014-12-10 17:15 | カラー&デザイン | Comments(0)

「レジメンタルはトレンド」11月21日


ファッションの授業で制作した、ミニトルソーの小冊子を製作中です。

「ユニオンジャック×UKミュージック」のページの背景にレジメンタルストライプを
使おうと思ったのですが・・・なかなか難しくて悪戦苦闘していました。

Mさんが持っていた雑誌 “FUDGE” にレジメンタルストライプがトレンドと載っていました。


c0267692_22294823.jpg


雑誌の持ち主のMさんもレジメンのスカート。。。レジメンの服をショップで見かけると話題になり、
早速市場調査にショッピングセンターへ。あちこちのお店にありました。

イメージがつかめたところで、制作してみました。まずまずのできかな・・・。


c0267692_18201654.png

トレンドチェックは大切ですね。



  ***************






[PR]
by hinageshi1128 | 2014-11-21 06:30 | カラー&デザイン | Comments(6)

「看板散歩」 11月20日


二日間にわたり行われた「はままつ広告景観賞」の看板調査に参加をしました。
ノミネートされた18件中16件回りました。その一部を御紹介します。

「明治屋醤油」さん。近づくと甘い麹の香りがしてきます。


c0267692_21451996.jpg



伝統を守った醤油造りの姿勢が伝わってくる建物。


c0267692_21452509.jpg




黒光りした板張りの外壁。メンテナンスがきちんとされています。


c0267692_21453028.jpg



郊外に建つ「たなか整形外科」さん。余分な装飾の無い外観はキャンバスのようです。


c0267692_21454134.jpg



和風ロゴが美しい「柚露」さん。とても小さな看板ですが、静かな存在感です。


c0267692_21460464.jpg



「麦酒屋&イタヤマチカフェ」さん。かわいいロゴです。


c0267692_21461312.jpg



実は、布にシルクスクリーンの看板です。マットで柔らかい質感が素敵です。


c0267692_21461900.jpg




ずっと昔からある「トミヤコーヒー」さん。店内はレトロですが、外壁と看板は新しくてきれいです。


c0267692_21464344.jpg



景観賞とは関係のない「おまけ」です。レトロな八百屋さん。


c0267692_21474152.jpg



浜松の “松” かな? 和風かわいいデザインです。


c0267692_21474915.jpg



ノミネートされた作品は、場所も業種も雰囲気もいろいろです。どれが選ばれるか楽しみです。




  ***************









[PR]
by hinageshi1128 | 2014-11-20 22:19 | カラー&デザイン | Comments(0)

「ニコエのVI」 9月4日


うなぎパイで有名な春華堂の新しいお菓子複合施設「ニコエ」は家のすぐ側です。
イメージカラーはスイーツにふさわしいピンク。マークはロゴの一部のO(オー)です。

c0267692_217145.jpg



マークはお店のあちこちに、いろいろな形で登場します。


c0267692_2175432.jpg



裏庭に出ると甘い匂いが・・・うなぎパイの工場です。全国区のうなぎパイのロゴが見えます。


c0267692_21122555.jpg



ランチを食べに行ったのですが、混んでいたので「五穀屋」のお茶にしました。


c0267692_2114408.jpg



消しゴムスタンプ風の「五」のマークがかわいい、「五穀屋」の筆ロゴも素敵です。


c0267692_21191510.jpg



中庭の緑がきれい。


c0267692_2116742.jpg



ロゴ以外にも、パッケージや包装紙、パンフレット、フリペなど丁寧にデザインを
しているなと感じました。

ロゴ繋がりで・・・
富士山土産のお菓子のロゴ、“山”が山になっていてかわいいですね。


c0267692_21281187.jpg



気にしてみると、素敵なロゴがゴロゴロしています。



   *************************
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-09-04 21:28 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩/紫」 8月19日


広告デザイン科の皆さん、「紫色散歩」お疲れさまでした。遅くなりましたが私もアップします。

【花色】

皆さんもブログに書いていましたが、紫の花が多いですね。虫媒花型の植物中、
白色(36.3%)、紫(24.2%)で2番目に多いそうで、紫は虫に好まれる色ということです。

紫陽花の咲き始めは黄色。意外にも花の中で美しい補色配色を作っていました。

c0267692_11274290.jpg



元気すぎる黄色の勢いを中和してくれる紫。花壇でよく見かける補色配色です。

c0267692_11275788.jpg


【食べ物】

食べ物は暖色系と緑が多く、紫色の食べ物は本当に少ないです。

畑の茄子です。茄子の色は「茄子紺」といわれますが、濃紫に近いと思います。

c0267692_11281069.jpg



今年は豊作のピオーネ。ですが・・・酸っぱくて、お酢代わりに使っています。

c0267692_11282943.jpg



【CI】

CIによく使われるのは、赤と青で、紫はあまり見かけません。

『葬祭』 静かで崇高な雰囲気。

c0267692_11285618.jpg



『和風』 紫は、着物に代表されるように和風の印象です。

c0267692_11292494.jpg



名前が和風だからかな・・・?

c0267692_11304836.jpg



『静か・睡眠』 

c0267692_11301088.jpg




『医療』 紫は心身の疲れを癒してくれる色とか。

c0267692_11305267.jpg



『高級感・欧米インテリアイメージ』

c0267692_11302248.jpg



【神秘】

ヨガマット&ヨガブロック。ヨガといえば “神秘” のイメージなのでしょうか。
頼んで買ってきてもらったのですが、紫の彩度にびっくり。選択肢はなかったそうです。



c0267692_11311536.jpg



「冷静と情熱のあいだ」という小説があります。冷静は青の装丁、情熱は赤の装丁。
青と赤を混ぜると紫、対局の冷静と情熱を混ぜれば紫です。複雑で難しい色なんですね。
だから、あまり多く使われていないのかもしれません。







[PR]
by hinageshi1128 | 2014-08-19 11:33 | カラー&デザイン | Comments(0)

「自然は美しく老いる」 8月4日


一昨日テレビで武田鉄矢さんが “国字” についてレクチャーされていました。
国字は日本で作られた漢字の事で、5.000文字ほどあるとか。
「凪」「峠」「雫」「笹」「躾」などがあげられていました。

「日本人の豊かな感性が作り出した」「一文字で正確に複雑な風景を描き込む」などと
説明されていました。中国から伝わった漢字があるのに、身近な情景を漢字に
したいという日本人の思いや、感性に感心しました。

今より、自然が身近にあったのにもかかわらず、自然を近くに置きたくて風景や色を
「伝統文様」や「伝統色名」という形にして、着物や身の回りの品に描いたりしたとか・・・。 

「雨の名前」「風の名前」といった本は、1冊全部雨や風の名前で、自然現象にも多くの
名前を付けた私達の祖先の感性には、本当に感心します。

先日参加した「景観講習会」の 講師の一人 “加藤幸枝” さんの講義は、
とても分かりやすく、論理的で説得力のあるものでした。特に強調されていたのは
「自然の色に学ぶ」事で、講義の最後の言葉は「自然は美しく老いる」です。
スクリーンには黄色〜茶色のグラデーションの葉が並んでいました。

秋に撮った葉っぱの写真です。色とりどりなのに、まとまっていて枯れ葉も美しい。

c0267692_221431100.jpg


日本には「枯れの美学」というものがあるのは知っていましたが、
「自然は美しく老いる」を聞いた後、散歩に行って気づきました。

青々しい竹。

c0267692_22173493.jpg


「若竹色」です。

c0267692_22192497.jpg


枯れても美しい「老竹色」です。

c0267692_22202610.jpg


朽ちても美しい「朽葉色」です。

c0267692_2221501.jpg


私達の祖先は、枯れても美しいと感じていたから、ちゃんと名前を付けていたのですね。
連綿と受け継がれて来た日本人の感性、大切にしてゆきたいと思います。




[PR]
by hinageshi1128 | 2014-08-04 22:22 | カラー&デザイン | Comments(0)

「紫色散歩/藤枝編」 7月28日


昨日に続き、今日も景観セミナーです。
場所は藤枝市文化センター。

c0267692_21295539.jpg


藤枝カラーの紫を使ったチラシです。
改札口を出ると紫が迎えてくれます。

c0267692_2129554.jpg


外に出るとパープルロード。

c0267692_21295686.jpg


観光案内所も紫。

c0267692_21295796.jpg


バス停も紫。

c0267692_2129589.jpg


紫で統一された駅前。

c0267692_21295843.jpg


街灯は藤色の藤の装飾。

c0267692_21295920.jpg


藤枝と言えば長谷部選手。もちろん、紫のベースカラーのポスター。

c0267692_2130096.jpg


紫で駅前を統一、アピールをしている藤枝。浜松は?といえば、この人。

c0267692_2130080.jpg


家康君ですね。科学館の壁面にも居ました。



[PR]
by hinageshi1128 | 2014-07-28 20:57 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩/紫」 7月14日


広告デザイン科の皆さん。
次回の色散歩のテーマは “紫” です。

c0267692_22514932.jpg


紫は、なかなか難しい色なのであまり見つからないかもしれませんが・・・。

7月28日(月)迄に、ブログにアップしてくださいね。解説もお忘れなく。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-07-14 22:56 | カラー&デザイン | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31