ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:カラー&デザイン( 60 )

「オレンジ色散歩」 7月14日


広告デザイン科の皆さん、オレンジ色散歩お疲れ様でした。

「良いオレンジ色を見つけても、タイミングが悪くて写真が撮れなくて残念」という
意見がありました。私も車で走りながら見つけて悔しい思いをする事も
あります。でも、安全第一で!オレンジは安全カラーですしね。

皆さんが見つけたオレンジ色をまとめると、こんな感じでしょうか。

《オレンジ色散歩》

【安全】

「注意/交通」

オレンジ色は誘目性が高く、注意を促す色ですが、赤や黄ほど印象が強くありません。
赤は強い警告で、黄色は注意、注目。オレンジ色は優しい警告でしょうか。

c0267692_2215447.jpg


c0267692_2223785.jpg


こちらは赤に近いオレンジ色なので、警告度が強い印象です。

c0267692_2231136.jpg


「注意/安全」

オレンジ×黒は、視認性が高くても、黄×黒ほど強い印象でありません。

c0267692_2265864.jpg


【思いやり】

オレンジ色は、思いやりや優しさを伝える色ですね。

c0267692_2294943.jpg


【子供】

オレンジ色は元気でカワイイ、子供らしさの表現に向いていると思います。

c0267692_22122691.jpg


【食欲】

オレンジ色は美味しい色であり、くつろぎの色なので、食関係にはピッタリです。

c0267692_22142072.jpg


【親しみ】

郵便局のオレンジ色の意味は “親しみ、安心、楽しさ” とか。

c0267692_22343262.jpg


【娯楽】

オレンジ色は、楽しむ場所にピッタリだと思います。

c0267692_22252986.jpg


c0267692_22254565.jpg


【落ち着く】

ターナーの絵のような夕焼けです。

c0267692_22384897.jpg


だいたい、こんなところでしょうか。
オレンジ色の魅力は、主張し過ぎない存在感でしょうか。

いろいろなコトに注目すると、気付かないことも多いのですが、
1つのコトに集中すると、大切なものが見えてくると思います。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-07-14 22:31 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩再開です」 6月30日


今日で6月も終わり。そして、やり残した事だらけで半年が終わります。

ご近所の庭で “ノウゼンカズラ” が満開です。オレンジが夏って感じですね。

c0267692_20501699.jpg


広告デザイン科の皆さんへ。
色散歩を再開します。と言ってもメンバーが変わっているので、皆さんは初めてですね。

テーマは【色散歩/オレンジ】 7月8日迄にブログにアップしてください。
オレンジのイメージといえば “暖かくて、ファミリー” ですね。

c0267692_20515483.jpg


解説もお忘れなく。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-06-30 20:52 | カラー&デザイン | Comments(4)

「日本の伝統色」 6月21日


きのう仕事帰りに歯医者に寄りました。待っている間 見ていた “Casa” に
“秋田伝統色を配した秋田新幹線” の記事がありました。

c0267692_234593.jpg


車両の茜色は、なまはげなどの秋田のイメージカラーとか・・・他の部分にも、
秋田らしい色が使われているそうです。そして車両の名前は何と「こまち」です。

c0267692_2374819.jpg


その日授業で取り上げた「和の研究」の続きみたいです。

歯医者のナチュラルガーデンで、カワイイきのこ発見!念願の i phone 逆さ撮りです。

c0267692_2315428.jpg


田圃は明るく見えていましたが、撮った写真はモノクロームになりました。

c0267692_2318275.jpg


これから秋まで、田圃の風景が楽しめます。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-06-21 23:20 | カラー&デザイン | Comments(0)

「ハンドレタリング2」 6月10日


昨日、鰻を食べに行きました。

c0267692_2142569.jpg


ロゴが良い感じです。和風ですが、和風過ぎず。技巧的ですが、わざと過ぎず。
存在感はありますが、主張し過ぎず・・・、ハンドレタリングが魅力的です。

ランチョンマット(紙)の、ホワイトスペースが程よい緊張感を生み、
そして、右上の “うなぎ” と左下の “落款印風” がバランスを取って、ロゴを
よりいきいきと見せている気がします。

c0267692_21262227.jpg


創業は明治25年の老舗です。名前は知っていましたが初めて行きました。
鰻はあっさりしていて、とても美味しかったです。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-06-10 21:31 | カラー&デザイン | Comments(2)

「AAAのペンライト」 5月21日


専門学校で “maronさん” のブログで見たペンライトを発見!
形状的にはラッパライトですが・・・。

c0267692_2137542.jpg


生徒とはコミュニケーションが大切と、ブログで読んだうろ覚えの記憶で話をしました。
「名古屋のライブに行ったの?」と声をかけたら、
「先生もトリプルAのライブに行ったの???」と嬉しそうに聞かれました。
「知り合いのブログで読んだのよ♪」と言ったら
「先生もブログを・・・やっているの?」と続くと思ったら、
「先生、ブログ見れるんだー」でした。そんな風にしか見られていないんだと認識。

ペンライトの振り方を指南され、「時々飛び上がるの♡」と教えられました。
「何色が好き?」と聞かれ、「緑」と答えたら、緑ランプを付けて写真を撮ってあげると
いわれましたが、遠慮しました。 何だか師弟が逆転です。

c0267692_21514537.jpg


「今度、エコパに来るから一緒に行こうよ♪」と誘われ(本気ではないと思いますが)
丁寧にお断りをしました。彼女達と居たら保護者か補導員にしか見えないですから。。。

You TubeでAAAを見ながら、聞きながらブログを書いています。
どこでもカラー戦略ですね。アイドルのカラリングのことも勉強しなくては・・・。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-21 22:00 | カラー&デザイン | Comments(6)

「レッド&ブルー」 5月18日


kakijiroさんが、スポーツユニフォームの色彩の事をブログに書いていますが、
いろいろな場面に色彩心理が登場して感心しました。

私も、野球のユニフォームカラーの記事を見つけました。

c0267692_11573624.jpg


ユニフォームカラーと試合の結果がぴったりで、タイトルがすぐにうかんだ
記者の嬉しそうな顔が想像できます。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-18 11:58 | カラー&デザイン | Comments(5)

「錦織圭の左手」 5月17日


“大浮世絵展” の図録に、名古屋市博物館副館長の神谷浩さんが書かれた気になる
文章がありました。

「『写楽は・・・手首の描き方が応々にしておかしな場合がある。この江戸兵衛も
その一つに入れられよう・・・』という解説を読んだことがある。デフォルメが強烈
すぎてなかなか共感されづらかった鬼次(歌舞伎役者)の手だが、
テニスの錦織圭の左手は、大谷鬼次と同じ形に開いているのである。」

活躍目覚ましい錦織圭選手の左手は、確かに浮世絵と同じ開きでした。

c0267692_23133467.jpg


文は「写楽は、指先まで気を配って演技をする大谷鬼次の、役者としてのまっとうな
姿を描いているだけなのである。」と続いています。

こんな風に演技を表現した、写楽の観察眼はすごいなと思うし、
世界ランキング9位の錦織選手の左手もすごいなって思うし、
写楽の描写と、錦織選手の手の動きを結びつけた神谷さんもすごいなと思います。

そして一番すごいなと感じるのは、歌舞伎役者の鬼次の演技です。
江戸時代にタイムスリップして芝居小屋に潜り込んで、歌舞伎を楽しみたいものです。

歌舞伎役者は流行色を生み、トレンドセッターだったとか。
彼らは、情熱的に舞台をこなすファッションリーダーだったのですね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-17 23:38 | カラー&デザイン | Comments(2)

「台湾デザイン」 4月24日


台湾カラー発見!です。持ち主のRさんは、私より少し前に台湾を旅したそうです。
Rさん、近いうちに台湾談義に花を咲かせましょう。

c0267692_10244142.jpg



台湾モードに再スイッチが入ったので、台湾デザインをアップします。

c0267692_11154136.jpg


お気に入り度No.1は「ブルース・リー(イモトさん似)ノート」
長い間、文房具屋さんの棚で眠っていた感たっぷりです。
「心を解き放せ」が気に入ったのですが、日本語でしたね。。。後で気がつきました。

c0267692_11345760.jpg


海鮮市場の袋。スーパーショッキングピンクです。でもかわいい。

c0267692_1137056.jpg


海鮮市場でもらった、ドライフルーツの包み紙。 紙質もいい感じです。

c0267692_11385665.jpg


台湾のお線香はとても長いので、長い袋に入っています。 線香の火が消せなくて困って
いたら、『線香を上にひょいとあげて消すのよ。』的表情で、女性が見本を見せてくれました。

c0267692_11505611.jpg


ターコイズブルーはジャスミン茶。ショッキングピンクのウーロン茶もあったのですが
飲んでしまいました。この2色は台湾の定番カラーです。
カラリングが台湾的なショップカード。お店はアメリカンレトロなカフェでした。
ミスマッチ・・・? この色彩感覚が台湾デザインの特徴かな。

c0267692_1222561.jpg


文学的な展示のチラシ。 ホットな黄色ではなく、クールな黄色とロゴがオシャレです。

c0267692_12121721.jpg


ブレスレットを買ったら入れてくれた袋。 「吉祥如意」の意味は 
“何事も思いのままゆく” “万事めでたく順調” “思いは実現する” など。

c0267692_10295158.jpg


台湾では願い事や、おめでたい言葉を書いたものを多く見かけましたが、
多くの家の入り口にも、墨や金で書かれた赤い紙が貼られていました。

c0267692_10391996.jpg


台湾に興味を持った最初の場所は九份です。残念ながら雨で楽しめなかったので
立体絵はがきでお茶を楽しみます。

c0267692_10433336.jpg


赤や金、ショッキングピンクにターコイズブルー。そして漢字、漢字、漢字。
でも、ここではすべて可愛い!!
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-04-20 12:12 | カラー&デザイン | Comments(2)

「いろち・・・?」 4月15日


今日から専門学校の授業も始まりました。やはり初日は緊張します。

時々、生徒のファッションを話題にして彼らとコミュニケーションをはかろうとします。
今日は真っ白のリュックを発見しました。
布製ですし汚れが気になるのに、あえて真っ白を選ぶのはオシャレだなと感心しました。

c0267692_21494913.jpg


そんな事を誉めていたら、お揃いのリュックも発見しました。 こちらは黒です。

c0267692_21503361.jpg


“おそろ” は、もう死語なのかな・・・?と、言おうか迷っていたら、
彼女達が声を揃えて「イロチなの!!」と。(※色違いの事です)
初耳なのにまるで知っていたかのように「イロチなのね!カワイイ!!」と言いながら
やっぱり何だか疲れます。。。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-04-15 21:59 | カラー&デザイン | Comments(4)

「トイレ色いろ」 4月9日


トイレは、だいたい3種類。男性、女性、車椅子用くらいだと思っていましたが…。

こんなにたくさん!男性用、車椅子用、赤ちゃん用、子供用、女性用です。色分けも合ってますね。

c0267692_20453519.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2014-04-09 20:37 | カラー&デザイン | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31