ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:カラー&デザイン( 60 )

「色散歩/緑まとめ」 1月22日


毎日寒いですが、風がない日の昼間は気持ちが良いです。
近所の猫がひなたぼっこをしていました・・・が、しかし顔はどこ?

c0267692_2243429.jpg


広告デザイン科の皆さん、色散歩/緑のレポートお疲れ様でした。
緑は“自然、安全、安心・・・”などのイメージについて書かれていましたが、
赤や青より分析する言葉が多かったように思いました。

意識して見ていると、思ってた以上に緑は使われているなと感じました。

【安全】

「安全/非常口 青(緑)信号」

S木さんの信号、Y山さんのポール、M藤さんのホームなど。

c0267692_22432088.jpg


【信用】

「信用+農業」

c0267692_22452895.jpg


【安心】

「交通関係」

O草さんの運送業、O橋さんのバス

「安心・癒し」

医療関係はY川さん、Y永さんなど。

c0267692_22504026.jpg


c0267692_22505798.jpg


【エコ】

緑の看板が並んでいますが、医療関係と古紙ステーションです。

c0267692_22535337.jpg


c0267692_22552090.jpg


【住宅】

c0267692_22564792.jpg


「植栽と合わせる」

Y永さんによると、いろいろな色のコーンがあるとか・・・。色散歩を始めるまで
コーンの色の事はあまり気にしていませんでしたが、一般住宅には緑のコーンが合いますね。

c0267692_22594051.jpg


【CIカラー】

O草さんがコンビニの事を書いていますが、案外緑が使われていますね。

緑のイメージカラーが浸透しているのは、T中さんの記事のセリアや、スタバなど。

【お茶】

Y山さん、Y永さん、S原さんのお茶の記事・・・やはり静岡ですね。

【エリアカラー】

静岡のイメージカラーは、緑とオレンジらしい・・・ということで、
O橋さんの記事に納得です。

【ヘルシー】

M月さんの野菜、S木さんのサラダなど。

こうして見てくると、緑は優しくて中庸で癒されて、と身近に置きたい色ですね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-22 23:18 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩/青3」 1月20日


1月4日に「色散歩/いまいち青」の事を書きましたが、今回はまとめを書きます。
冬は青空率が高いですが、今日は飛行機雲も描かれたきれいな青空でした。

c0267692_22473475.jpg


広告デザイン科の皆さんの「色散歩/青」の記事を遡って探すのが大変だったのですが、
花咲さんのブログには「色さんぽ」のカテゴリーが作ってありました。良い案ですね。

【冷静】

「冷静(ニュートラル)/交通標識」 Y川さんの記事の道路も青ですね・・・。

・警告 → 赤 
・安全 → 緑  から想像すると、交通標識の青は“冷静”より“ニュートラル”な印象がします。

c0267692_22554078.jpg


「冷静/教育関係」

最近は差別化でしょうか、塾に青以外の色が使われているのを見かけますが、
S原さん、S木さんがアップしていたように、塾やゼミには王道の青が合いますね。

【信頼】

「信頼/医療関係」

O橋さんの医院やS木さんの薬局、M藤さんの動物病院、Y永さんの整体など
信頼できる印象からか、青は医療関係に多く使われていると思います。

c0267692_23132112.jpg



c0267692_23132690.jpg


【信用】

「信用/信用金庫」

c0267692_23151074.jpg


【水】

「水である事を伝える」

O草さんのパイプ、Y山さんの雨水タンクなど、見ただけで水っぽいですね。

c0267692_23181178.jpg


「水分らしさを表す」

ランニングしていた人が捨てたのでしょうか?ベンチに放置してはいけませんね。

c0267692_23204783.jpg


【青×黄】

青には、対照的な黄色がよく使われています。

c0267692_23233118.jpg


【クール】

「イルミネーション」
冬=イルミネーション=ブルー ですね。アップしてくれた人が多かったです。

「都会的」
T中さんがアップした東京メトロ他は、都会的でクール(かっこいい)ですね。

【エリアカラー】

Y永さんが紹介してくれた神戸など、海に近い場所では青が身近な色なのでしょうか。
鎌倉でも青を良く見かけました。

皆さんが見つけた青を見て感じる事は、“青”は冷静で都会的でやっぱりクールな色ですね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-20 23:40 | カラー&デザイン | Comments(3)

「色散歩/赤電」 1月19日


広告デザイン科の生徒達と “色散歩” を楽しんでいます。
M藤さんのブログに “赤電” が登場していました。赤いものといえば浜松では赤電ですね。
去年春に乗った琴平電鉄の愛称は “ことでん” コトコト走る感じがかわいいです。
ということは遠州鉄道なので “えんでん” でも良いのでは・・・と思いますが、
響きは“塩田”っぽい。。。やっぱり “赤電” ですね。

c0267692_1424831.jpg


実家の前を赤電が走っていて、特別な存在ではなかったのですが、
ある日、帰宅途中に “馬込川を渡る電車” を見かけました。小さな2両編成の電車が
橋を渡る風景は幻想的でした。タイミングが合わないとなかなか見られませんが、
見かけるといつも “風をあつめて” を思い出します。
歌詞の中に “路面電車” が出てくるからかな・・・。初めてロックを日本語で歌った
といわれる、はっぴいえんどの曲で、先日亡くなった大滝詠一さんが所属していました。





“かぜをあつめて” は “ロスト・イン・トランスレーション” という映画にも
使われています。東京をとても素敵に描いたキュートなラブストーリーです。




You Tubeで画像を探していたら “あの頃ペニーレインと” を発見。
自伝的+ロードムービー&ミュージック+ほろ苦甘さ加減が大好きな映画です。




[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-19 15:03 | カラー&デザイン | Comments(2)

「色散歩/赤2」 1月15日


広告デザイン科の皆さん、色散歩/赤のレポートお疲れさまでした。
たくさんの赤が集まりましたが、分類すると以下のようになりました。

【誘目性/注意を促す。 注目してもらう】

花咲さんの消防車の記事に納得です。

注意を促す/交通標識や信号

c0267692_1825278.jpg


注目してもらう/消火栓

c0267692_1834453.jpg


目立つ/赤い実は子孫繁栄のため、鳥に実を食べてもらい種を別の場所に落としてもらうらしい。

c0267692_1873469.jpg


【縁起】

鳥居やお正月飾りをアップしている人が多かったです。

お祝い事/正月飾り

c0267692_189423.jpg


【招福】

O橋さんの記事にありましたが、中華街は陰陽五行説にのっとっているようです。
“NHK美の壷”で取り上げていましたの写真を載せます。

“NHK美の壷より”
c0267692_18142359.jpg


南は赤い朱雀門。

c0267692_1815047.jpg


横浜中華街は中国本土より、赤をたくさん使っているそうです。

c0267692_18161021.jpg


【高揚】

Tさんや、Yさんがアップしていたバーゲン広告は気持ちが高揚しますね。

ワクワク/遊具

c0267692_18185042.jpg


我が家の車は赤です。見る度、ワクワクします。

c0267692_18204170.jpg


【食欲】

花咲さんが実験していましたが、食べ物屋さんのポスターが青だと食欲減退です。
店内に入ろうとか、もりもり食べたいとかの意欲も減退しますね。

これを食べたら、HOTです。

c0267692_1823199.jpg


赤はいろいろな目的でも使われますが、ファッションとかでみると
とてもチャーミングな色だと思います。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-15 18:28 | カラー&デザイン | Comments(3)

「色散歩/緑」 1月12日


広告デザイン科の皆さんへ。
今回の色散歩は “緑” です。 緑と言えば “安全” ですね。

c0267692_2304829.jpg


1月21日(火)迄にブログにアップして下さいね。解説もお忘れなく!
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-12 23:04 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩/青2」 1月4日


広告デザイン科の皆さん、「色散歩/青」のレポートお疲れさまでした。
いろいろな青が登場しましたが、たくさん並べてみると、そこに青を使った人の
“思い”のようなものを感じます。“思い”は、真剣だったり適当だったり。。。

青は寒色系で沈静色なので、景観に配慮できる色かな・・・と思いますが、
高彩度、高明度&低明度を広い面積で使うと騒色になりますね。

工事現場でよく見かけるブルーシートですが、なんとかしたい色です。

c0267692_23403713.jpg


初めて見た時、道路にブルーシートが敷いてあるのかと思いました。
自転車用に色分けしてあるようですが、他の色でも良いのではと感じます。

c0267692_23432834.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-04 23:43 | カラー&デザイン | Comments(0)

「平成26年 元旦」 1月1日


「あけましておめでとうございます。」
今日から新しい年が始まりました。暖かく穏やかな元旦でした。
犬の散歩がてら近所の神社に初詣です。

c0267692_235368.jpg


今年は午年。スウェーデンで買ったダーラナ馬と小さな土人形風の干支の午です。

c0267692_2356318.jpg


今年の年賀状は、ダーラナ馬をモチーフにしました。

c0267692_0252179.png


姉の奈良土産は、「日本の土産もの」がコンセプトの“日本市”の午ふきんです。
切手シートは、実は情報チラシで遊び心がいっぱい。
富士山と太陽で日本的ですが、懐かしくて新しいデザインだなと思います。

“日本市”は、奈良の中川政七商店がプロデュースしたブランドで、
中川商店は、人気陶器の“HASAMI”もブランディングしています。

c0267692_05847.jpg


お正月には“赤”がぴったりですね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-01-02 00:13 | カラー&デザイン | Comments(0)

「色散歩/青」 12月24日

今日は風がなく穏やか、とびきりの“青空”です。

広告デザイン科の皆さん、色散歩のテーマは29日迄は“青”ですよ。素敵な青をみつけてね。

c0267692_10394957.jpg


良いクリスマスを。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-24 10:28 | カラー&デザイン | Comments(1)

「色散歩/赤」 12月19日


明日で広告デザイン科の授業も終了し、長い冬休みに入ります。
冬休みに付き物は“冬休みの宿題”です。
早速、O橋さんが宿題一覧を作成してブログにアップしてくれました。
「私の宿題は少ないよね・・・」と思って一覧見てびっくり!!
細かく書けばそうですが、ちょっとショックです。

でも、皆さんそれだけでは無いのです!!明日伝える予定でしたが、心の準備用に
例を書きますね。宿題は「色散歩をしてブログにアップ」です。

「色散歩」は、色を意識して行動します。
12月21〜29日は「青」がテーマ 12月30〜1月7日までは「赤」がテーマです。
散歩なので、基本的にはアウトドアです。たまに家の中のことでもOKです(たまに!!です)
写真を撮ってブログにアップします。数は指定しませんが、それなりのものを数点。

【色散歩/赤】

半田市の“かぶとビール”です。
かつてビールを作っていた“赤レンガ”の建物は想像以上に大きくて美しい。
なんだか、イギリスの建物を見ているようでした。

c0267692_2301228.jpg


レトロな看板を探して街をぶらぶらしていて発見!!
古い建物程、防災は大切ですね。やはり“赤”は誘目性が高いです。

c0267692_234213.jpg


“赤い水玉”と言えば、草間弥生様ですね。場所は、美術館と言いたいところですが、
机の上です(これは、例なので)。

c0267692_237124.jpg


“赤の化粧品”は効果抜群の印象です。

c0267692_2391675.jpg


赤だけを意識して過ごすと赤の使われ方や、赤の力が実感できると思いますよ。
質問は、明日受け付けますね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-19 23:14 | カラー&デザイン | Comments(0)

「禁色」 12月16日


紅葉も終盤です。紅葉の色もいろいろですが、落ち葉の色もいろいろです。
色だけではなく形もいろいろ、ツヤありツヤなしなど質感もいろいろあります。

c0267692_15192648.jpg


「黄櫨染こうろぜん」はハゼノキで染めた色です。天皇の御袍にのみ用いられました。
太陽光に照らされた時、色が様々に変化し黄色にも赤にも見えるそうです。
中国では古くは天子は黄赤の袍を着るとされ、太陽のような色が天子を象徴する色と
考えられたそうです。日本もその影響を受け平安時代に取り入れられたようです。

天皇の「黄櫨染」と皇太子の「黄丹」は明治時代まで絶対禁色で、
他の人は身に付けることは許されていませんでした。。。案外最近まで禁色だったのですね。

赤〜黄のグラデーションになっている“おもと”の実です。オレンジ部分の色が「黄丹」です。
皇太子の袍の色で、黄櫨染と同じく天子、つまり太陽の色です。

c0267692_15193018.jpg


随の制度を取り入れて603年に「冠位十二階の制」を制定したのは、聖徳太子です。
身分の上下をあきらかにするために、官吏たちの冠と服の色を決めたのです。
時代により定めた色は変化しましたが、天皇家の絶対禁色は近年まで残ったそうです。

花咲*さんがブログで熱く語っているので、アマゾンで他の本を検索しているうちに、
ついつい聖徳太子が主人公の「日出処の天子」 全7巻を買ってしまいました。
開いてびっくり、絵がびっしり、登場人物の名前が漢字だらけ・・・
お正月にゆっくり読みます。

c0267692_1511299.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-16 14:11 | カラー&デザイン | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31