ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:オーガニックライフ( 40 )

「フィトセラピー4」 12月2日


11月23日、フィトセラピー講座4回目がありました。今回の内容は「アロマテラピー」です。

アロマテラピーに使う精油は、成分がぎゅっと圧縮されているので少量使います。
脳の中の香りを感じる部分は、司令塔である視床下部に近いので、香りは心身に働きかけ、
また、精油は呼吸器や皮膚を通して血管から全身へと巡り、体に働きかけるそうです。
嗅ぐ事、吸う事、皮膚吸収など、アロマはいろいろな角度から体に効果があるんですね。

早速、風邪予防に効く「ユーカリ」と、首・肩こりに効く「ゼラニウム」を買ってきました。
「ユーカリ」を寝室の加湿器に2〜3滴入れて使ってみました。樹木の香りが心地よいです。


c0267692_15372737.jpg



お昼は、皆でお弁当をいただきます。お弁当を開いた時、美しくて感動しました。
そして、優しい食材の香りと、口に入れた時の感触や歯ごたえ。コリコリと食べる音。
食材を活かした味付け・・・おしゃべりも楽しく、五感に効くランチタイムでした。


c0267692_15373727.jpg



新聞に遊びながら五感を育てる「五感を刺激する玩具」の記事がありました。


c0267692_15374647.jpg



見る、聞く、など一つの感に意識が向きがちですが、五感全部を意識する事も大切ですね。



  **************









[PR]
by hinageshi1128 | 2015-12-02 15:49 | オーガニックライフ | Comments(0)

「味噌作り」 11月21日


11月18日、再び藤枝へ。4日前に行った「たまゆらの郷」より西の山の中へ味噌を作りに行きました。
あいにくの雨の中、お釜は屋根の下、人間は雨にあたり火の番です。


c0267692_15183632.jpg



薪での火加減は難しく、団扇であおいだり、吹きこぼれそうになるとフタを開けて調整します。
少し肌寒い中、火の番は忙しくも心暖まる作業です。ずーーっと昔の祖先が見た炎の思い出なのかな。。。


c0267692_15184292.jpg



作業の合間に写真を撮るのでピンボケばかりです。大豆が指で押してつぶれるようになったら、
臼で搗きます。茹で大豆が杵にはりついて、ちょっとめんどうな作業です。


c0267692_15184686.jpg



麹と塩を混ぜておき、つぶした大豆と混ぜ球体にします。


c0267692_15185126.jpg



甕の底に大豆球を投げ入れ、空気を抜きます。4号甕に8Kg入りました。
麹の良い香りはしますが、味噌にはほど遠くまだ白っぽい。春になれば完成です。


c0267692_15185666.jpg



帰りは雨脚が強くなり、景色を楽しむどころか対向車にドキドキでした。


c0267692_15190303.jpg



11人でおしゃべりしながらの作業は楽しく、味噌作りは大変から楽しいに変わりました。
緑がいっぱいの中、薪で炊いた大豆。臼と杵で搗いて作った味噌。力強い味になりそうです。



  **************









[PR]
by hinageshi1128 | 2015-11-21 15:43 | オーガニックライフ | Comments(0)

「たろべえじゅ」 10月14日


藤枝の山の中にあるマクロビレストラン「たろべえじゅ」に行ってきました。

ランチの前に森ヨガ体験をしました。五感のどれか一つを研ぎすませて歩くサイレントウォークでは、
聴覚を意識しました。水の音・風の音・飛行機の音・木の枝を踏む音・人の声・・・
自然の音も人工的な音も、大きな音も小さな音も、同レベルに感られて不思議。。。


c0267692_15062912.jpg



眼を閉じて寝転がってリラックスすると、脳の堅い芯がほぐれてゆく感じがしました。
眼を開けて見た空が新鮮。ふーと気持ちの良い息がもれます。


c0267692_15063543.jpg



この人達は味噌作りチームです。気持ちよい空気に寝転がりたくなったようです。


c0267692_15064628.jpg



薪をくべ団扇であおいで、大豆が柔らかくなるまで何時間も釜で茹でています。


c0267692_15065480.jpg



ランチは土鍋で炊いた玄米と季節の地物の野菜など、どれも味が濃くて美味しかった。
味噌作りで茹でていた大豆を、味噌を付けていただきました。


c0267692_15070144.jpg



味噌がとても美味しかったので、次回は味噌作りに参加をする予定です。
スローな手仕事は、心もゆっくりにしてくれます。

しかし、なんせ山の中なので帰り道の車のすれ違いに、ゆるんだ心がガチガチになりました。



  **************





[PR]
by hinageshi1128 | 2015-10-14 15:24 | オーガニックライフ | Comments(0)

「フィトセラピー3」 9月29日


9月20日「フィトセラピー」講座の3回目がありました。
「フィトセラピーを日常生活に活かす」が主な学習内容です。

心も体も、ある一定の状態に保つ事を「恒常性(ホメオスタシス)の維持」といい、
この状態が崩れた時に働く、回復する力を「自然治癒力」と言います。
ハーブは、この自然治癒力をサポートしてくれるそうです。

健康管理に必要なことは「食」と「休養」と「運動」ですが、
それぞれに対して、皆さんが実行している事を聞きました。
農業女子達の耕運機話には感動させられました。
皆さん、たくましくて、一生懸命いろいろな事にチャレンジしていて
感心するばかりです。

「食」では、マクロビオティックを実行している人が多いので、
昼食のケータリングは人気です。マルベリー茶と一緒にいただきました。


c0267692_22245848.jpg



今日の実技は3種類。
マルベリー粉とカオリンで、美白用クレイパックを作っています。


c0267692_22242956.jpg



効果を確認するため、片手だけパックしました。本当に左手だけ白くなりました。


c0267692_22414276.jpg



パックを洗い流した後は、今日作ったローズチンキのローションでしっとりさせます。


c0267692_22242205.jpg



ミツロウを使ったリップクリームも作りました。唇が乾きやすいので必需品です。


c0267692_22245295.jpg



「食」と「休養」には、まあまあ気を使っていますが「運動」が足りていません。反省です。。。



  **************






[PR]
by hinageshi1128 | 2015-09-26 23:15 | オーガニックライフ | Comments(0)

「フィトセラピー2」 8月31日


今日で8月も終わり。
少し涼しくなって、やりたい事がいろいろできそうで、ワクワクしてきます。

8月23日「フィトセラピー」講座の2回目がありました。

ハーブティーは右がエキナセア単品。左がエキナセアとベルベーヌのブレンドです。
エキナセアは免疫をアップしてくれるので、風邪をひいた時にお薦めだそう。
飲みながら色・香り・味をノートに書き込みます。味は特徴がなく、表現に苦しみました。


c0267692_11543023.jpg



その他、万能ハーブの一つのカモミールと、デトックス効果の高いネトルも飲みました。

実習で作った、左から「ジャーマンカモミールのチンキ」「ペパーミント、タイム、セージのチンキ」
「カレンデュラの侵出油」。1ヶ月程で完成です。
肌に付けたりルームスプレーにしたりと使ってみる事と、オリジナルの使い方を考える事が宿題です。


c0267692_11543651.jpg



お昼はマクロビのケータリング。オーガニック食材の力強さを感じます。もちろんとても美味しかったです。


c0267692_11544559.jpg



フィトセラピーの先生と仲間の「チムグスイ×ningulu-tutti展」のはがき。こちらも楽しみです。


c0267692_11545107.jpg



先日、藤枝でお茶を生産されている「向島園」さんがラジオで無農薬茶の話をしていました。
過保護でないお茶は、叩き上げみたいなものでとても強く病気にならないと。
お茶の木には寿命がないけど、農薬で過保護のお茶の木は20年程でだめになるとか。。。

植物の強さに感動です。 オーガニックは、原点回帰なんですね。


  **************






[PR]
by hinageshi1128 | 2015-08-31 11:55 | オーガニックライフ | Comments(0)

「梅仕事2」 8月3日


6月中旬に、梅を赤シソ漬けにしました。
シソが少量しか手に入らなかったけど、まあまあの漬かり具合です。


c0267692_16380860.jpg



天気の良い日が続いたので、三日三晩干しました。
昼間の太陽から「陽」の気を、夜の月から「陰」の気をいただきます。


c0267692_16381453.jpg



出来上がった梅は「陰と陽」のバランスがとれ中庸になるそうです。
昔の人は経験からいろいろな事を学んできたのだから、先人達から知恵をいただくことも大切だと感じます。

「あんばい」という言葉は「塩梅」からきています。今年の塩梅はというと、
すっぱくてしょっぱい。。。一年位置いておくとマイルドになるそうです。



  **************







[PR]
by hinageshi1128 | 2015-08-03 20:45 | オーガニックライフ | Comments(0)

「フィトセラピー」 7月24日


「フィトセラピー」の勉強を始めました。日本語だと「植物療法」です。

人間が植物と離れた暮らしになったのは最近の事で、少し前迄は身近な植物で化粧水を作ったり、
煎じてお薬にしていた話を聞くと「植物療法」がぐっと身近に感じられます。

1回目はハーブについての勉強で、4種類のハーブティーの効能を学び、いただきました。
色がとても綺麗なハイビスカスティー。疲労回復効果があり、酸っぱくて夏向きです。


c0267692_14511496.jpg



ハーブの手浴も学びました。私はローズ、カモミール、レモンバーベナをブレンド。
優しい香りのハーブ抽出液の中に手を入れると、幸せな気分。色も綺麗で贅沢な時間です。


c0267692_14512123.jpg



お昼はマクロビオテックのケータリング。どれもヘルシーでとても美味しかったです。


c0267692_14512788.jpg



生徒は15人。皆さんいろいろなオーガニックライフをされていて、これから会うのが楽しみです。

今日学んだ事で一番印象的だったのは「植物は動けないので、いろいろなモノから身を守るための力を
備えている。その力を分けていただくのが植物療法」というお話です。

聞いた日から少しまじめに「いただきます」を言うようになりました。



  **************







[PR]
by hinageshi1128 | 2015-07-24 15:12 | オーガニックライフ | Comments(0)

「梅仕事」 6月3日



今年は梅の実が豊作です。枝が垂れ下がる程たわわに実りました。


c0267692_21573697.jpg



去年までは梅酒1瓶分位だったのに今年は20kg採れました。青梅は梅酒にします。


c0267692_16073767.jpg



熟すまで置くとポロポロ落ちてしまうので、青いうちに採ります。


c0267692_16074421.jpg



3日程おいて色も変わり、甘い香りがしてきたら漬け時。


c0267692_16074946.jpg



洗ったりヘタを取ったりと塩漬けまででもなかなか手間ですが、
後、赤シソを入れる事と三日三晩干す事・・・梅仕事は大変です。



  ***************







[PR]
by hinageshi1128 | 2015-06-03 16:24 | オーガニックライフ | Comments(1)

「節分」 2月4日


昨日、恵方巻きを貰いました。今年の方角は西南西です。

去年、収穫した大豆を煎りました。
程よい固さにするのが難くて、濡れ煎餅ならず濡れ煎り大豆かな。でも味はまずまず。


c0267692_2326433.jpg



『渡る世間には鬼はいなかったんですね。』


c0267692_2326497.jpg



今日から春です。本当の春はまだ先ですが、日が長くなってきて、夕方少しノンビリ気分が嬉しいです。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎





[PR]
by hinageshi1128 | 2015-02-04 23:12 | オーガニックライフ | Comments(2)

「めーさんからのプレゼント」 1月30日


めーさんからオーガニックコットンのタオルと、木のコースターをいただきました。
羊さんからの贈り物みたいですが、広告デザイン科の元生徒さんです。


c0267692_17390298.jpg



タオルは肌触りが良くて色もきれい、タグを止めてあるピンはプラスチックで本当に安全ピンです。
コースターは白木なので、経年変化が楽しみです。

めーさん、ありがとうございます。



  ***************






[PR]
by hinageshi1128 | 2015-01-30 17:39 | オーガニックライフ | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31