ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「はまっくすデザイン会議」 2月24日

             “鴨江別館” で「デザイン会議」が開催されました。
             内容はプロダクトデザイン系の活動のプレゼントと展示でした。
             コンパクトな会場に多くのクリエイターが集まり
             話を聞いたり、作品を見たり、話をしたり・・・
             そんな場所に自分が居ることにワクワクしました。
c0267692_2223228.jpg


          2階フロアーに並べられた椅子達。緑の椅子は
          テニスの審判用? 少し低いかな・・・
c0267692_22245445.jpg


          “ZINE”の展示です。私も去年ワークショップに参加して
          “記憶”をテーマに“ZINE”を作りました。
          さっくり作ってアートしている!がなかなか難しい。
          ショッキングピンクや蛍光黄緑の紙に黒でコピーした作品は
          アバンギャルドです。次回作ってみようかなと思いました。
c0267692_22341971.jpg


             交流会は蕎麦naruというお店のケータリング。
             ディスプレイのように美しくそのうえとても美味しかった。
             照明も効果的に使われていました。それは、
             暗いだけではなく穏やかで、かつドラマティックでした。
c0267692_22442130.jpg


          1番大盛りが私です。ポタージュスープの具は紫芋で、
          その色にビックリ!味は里芋のようにほっこりでした。
c0267692_22473668.jpg


             最近フリペ作りにはまっています。
             「デザイン会議報告」を作りました。
c0267692_22534825.jpg


          A3片面印刷を4分割して折ってホッチキス留め。
          表紙と裏表紙、中は6ページです。
c0267692_22573721.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-24 22:11 | カラー&デザイン | Comments(0)

「ワークショップ」 2月24日

          講師をしている職業訓練校で“技能祭”が開かれました。
          風が強くすごく寒かったですが、多くの人が来校してくれました。

          担当している“広告デザイン科”でワークショップを
          2つ催し、子供から大人まで楽しんでいただきました。

             1つめはフランス生まれの“デコパッチ”です。
             拾ってきた石を洗って干しているところです。
             この写真は、同日に参加した“デザイン会議報告”フリペの
             表紙になっています。
c0267692_2375145.jpg

          グラシアペーパーという薄紙を小さく切ります。
c0267692_2394820.jpg

          その紙を石や木片、プスチックのカップなどに貼ります。
c0267692_23113183.jpg

          デコパッチ専用の糊です。
          糊は、貼付け用と表面のツヤだしにも使います。
c0267692_23121346.jpg

          紙のパッチワークの完成です。
c0267692_23142251.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-24 20:00 | 広告デザイン科 | Comments(1)

「美しい本たち展」 2月20日

          磐田市立中央図書館で開催されている「美しい本たち展」に
          行ってきました。「手製本工房Origane」を主宰されている
          折金先生の美しい蔵書と手製本などが展示され、図書館という
          場所にぴったりの内容でした。
c0267692_18193429.jpg

          1ヶ月程前、本やノートの作り方などのお話を伺いに
          工房におじゃましました。たくさんの可愛い豆本に一緒に
          行ったメンバーと感動しまくりでした。
c0267692_18364970.jpg

          今回、展示された大きな本と手製豆本です。
c0267692_18384813.jpg

          何より驚いた事は、何でもとても素敵な本にされていることです。
          食堂の箸袋もブランドの紙袋も古くなった文庫本も・・・
          “本”ってなんとすばらしいものだと教えていただきました。

             とても可愛らしいお礼状が届きました。
             次回は「大正ロマンと赤い蠟燭」展だそうです。
             「大正ロマン」はとても好きなので楽しみです。
c0267692_22214688.jpg


             
          
          
          
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-20 18:46 | My favorites | Comments(0)

「大人のロック講座」 2月16日

             “懐かしくて新鮮!”「大人のロック講座」の
             キャッチコピーです。参加者には若い人たちも
             いたので、彼らには新鮮な音楽なのかな・・・
             良い音楽というものは、色褪せないのですね。

             講師は“小倉エージ”さん。
             印象は“永遠のシティボーイ”アイビールックが素敵でした。
             ナビゲーターは“細田定男”さん。
             浜松在住のレコードコレクターで数万枚所有とか。
             上品に優しく、そして熱くロックを語ってくれました。
c0267692_22342971.jpg

          講座は全4回ですが情報を得ていなくて3回目の今回が
          初参加です。今回のテーマは「サイモンとガーファンクル」。
          でも内容はS&Gに留まらず、フォークロックの黎明期からの
          スタートで、ボブ・ディランやバーズその他いろいろな曲を
          アナログレコードでガンガン聴かせてくれました。

          私が始めて買った洋楽はS&Gですが、実際は映画「卒業」に
          感動してサントラ盤を手に入れました。

          “明日に架ける橋”の後半盛り上がり部分でエージさんが
          嬉しそうに細田さんに声をかけていたのが印象的でした。

          講座を受けてから聴いたサイモン&ガーファンクルの曲からは
          2人の声の重なりやいろいろな楽器の音が聞こえてきて
          こんなにも変わるものかと驚きました。

          あっという間の2時間半でした。
c0267692_225068.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-16 22:24 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(0)

“伊豆石の蔵”パネル展。 2月15日

             パネル展会場は、こちらもレトロな建物の鴨江別館です。
             私が持つお蔵のイメージは信州などで見られる     
             白い漆喰壁ですが浜松で多く見かけるお蔵は、
             なんだか“硬い”って印象でした。このパネル展を見て 
             理由が良く分かりました。“伊豆石”を使った石蔵だったのです。
             結構見かけるなとも思っていましたが、浜松近辺で120程ある
             そうです。しかも石蔵は全国的に見て希少とのことでした。
             是非未来に残して行きたい遺産だと感じました。
             いつもは、車で通りすがりに見るだけでしたが、
             写真で見るお蔵達は、外観も窓周りの意匠も個性的で
             それぞれとても魅力的でした
c0267692_22103236.jpg

            
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-15 21:40 | レトロ | Comments(0)

「エンジン01文化戦略会議」 2013年2月10日

             浜松で“エンジン01文化戦略会議” が開催されました。
             9日(土)夜のオープニングコンサートの出演者は、
             “川井郁子、仲道郁代、倍賞千恵子、他”
             クラシックからポピュラーまで演奏され、大ホールは満席でした。
c0267692_23144796.jpg


             10日(日)は文化芸術大学で多くの講座が開催されました。
             会場は幅広い年齢層の人々で賑わい、
             こういった文化イベントを求めている人が
             たくさんいるのだなと感心をしました。
          
             1時限目は「デザイン講座」を受講。
             デザイン界の巨匠、浅葉克己長友啓典両氏の会話は
             ゆるゆると遊びの話が続き、時々デザインの話が登場。
             デザインに対する妥協しない姿勢には、
             ただ感心するばかりでした。

             「浅葉の作品はホワイトスペースが素晴らしい ! ! 」と
             言った長友さんの言葉が印象的でした。
             確かに素晴らしい・・・
             休憩時間に、以前私の授業を受けてくれた2人と
             “ホワイトスペース”の話題で盛り上がりました。

c0267692_2343897.jpg

             2時限目は「我々はどこから来たのか?」
             少々難解な内容でした。

c0267692_2363447.jpg

             4時限目は「空間デザイン学」
             内田繁(インテリアデザイナー)さんがニューヨークで開催した
             「ぼやけたもの、かすんだもの、すけたもの、揺らいだもの展」
             の話は日本人のデザイン感が良く分かる内容で、
             心というより体にしみ込んできました。
             「陰翳礼讃(谷崎潤一郎)」を取り上げ、日本では隠されたものに
             美がある・・・等々いろいろな日本人の感性にふれる話に
             強く惹かれ、もっと“陰翳”のある生活をしなくてはと反省。

c0267692_2363667.jpg
             
          休憩中にお喋りをしたナオさんのカメラです。
          一眼レフのフィルムカメラです。持ってその重さにビックリ。
          フィルムで撮る事でしっかり被写体と向き合っているのですね。
c0267692_23165142.jpg

c0267692_23111288.jpg


             こちらは私のコンパクトデジカメ。同じニコンでも
             10分の1位の重さです。
c0267692_23124368.jpg


             いろいろな話を聞き、いろいろな人に会い
             刺激的な一日でした。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-10 22:47 | カラー&デザイン | Comments(0)

「2013春夏トレンド」 2月10日

          専門学校の授業のテーマは“2013春夏トレンド”です。
          これがなかなか難しい・・・。
          インターネット等でも調べますが、コレクションが中心で
          リアルクローズからは遠すぎるのです。
          コレクション情報+雑誌でトレンドをチェックしてみました。
c0267692_11353287.jpg

          今年は「柄」×「柄」という事で、
          紙でジオメトリックパターンのミニワンピースを作ってみました。
          マーカーで今年のトレンドカラーを着色しました。
c0267692_11375114.jpg

             モノトーンもトレンドということです。
             条件を変えて撮影をしてみました。
             1枚めはカーテン越しの柔らかい光です。
c0267692_1141799.jpg

             2枚めは、POPな椅子と香港映画のポスターと共に撮影。
c0267692_11421251.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-10 11:29 | カラー&デザイン | Comments(0)

「梅が咲き始めました」 2月5日

          寒々しい色の風景の中、嬉しい梅の色です。
c0267692_1124133.jpg

          同じ場所に咲いている、清楚な印象の白梅です。
          紅白でめでたいですね。
c0267692_11255022.jpg

          こちらも清楚で可憐な白い花。
          名前は分かりませんが妖精みたいです。
c0267692_11272450.jpg

          庭の“花カンザシ”です。白くてカサカサした花ですが、
          つぼみは赤くてキュートです。
c0267692_11284240.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-05 11:22 | ナチュラルライフ | Comments(0)

「露草市」に行きました。 2月3日

             「露草市」という手づくり市に行きました。
              5回目ですが、私は始めてです。
              小さな会場に人がいっぱい。作品たちを見ると
              その人出に納得です。
c0267692_1885758.jpg

           買ったものあれこれです。
           まずは、“キノコのボタン”。
           “きのこ”は形も、食べるのも、きのこって名前も
           大好きです。赤いボタンは姪へのプレゼント。
c0267692_2353313.jpg


           次は、“デザインペーパー”
           蛍光色でシルクスクリーン風のデザインしている感がお気に入り!
c0267692_236289.jpg


              こちらは、“じゃばらノート” ミニでとても可愛い。
              きのこ柄なのもお気に入り。
c0267692_2382534.jpg


          最後は陶器の印鑑。名前の一文字です。
c0267692_2363987.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-03 22:50 | My favorites | Comments(0)

アップルハウスでバッグ作り。 平25年2月2日

          ナチュラルファッションのアップルハウスさんの
          ワークショップに参加しました。
          ロゴもミニバッグもとても可愛い!!
c0267692_2291155.jpg


             シックで甘過ぎない色の麻100%の生地を選びました。
             手提げは、紐を2色とレースを重ねました。
             素材は麻でも年中OKです。
c0267692_22132650.jpg


             内側の布も麻100%の生成りです。
c0267692_22144752.jpg


          最新式のミシンでスタッフさん達に親切に教えてもらい
          2時間位で完成。布とレースを少しいただきました。
          アップルハウスさんの布は微妙なニュアンスの色合いが素敵です。
c0267692_22185875.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-02-02 22:05 | ハンドメイド | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28