ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「色相環作成」 5月30日

        
        アナログ作業で色相環を作成しました。
        たった3色で12色相環を作ります。
        パソコンなら難なく作れる混色も、手作業では色みが
        行ったり来たり・・・

c0267692_22342677.jpg


        絵の具に教わりながら完成です。

c0267692_19411414.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-30 22:36 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「寺山修司」 5月28日

       
       今年は寺山修司、没後30年ということで、
       “寺山修司” の文字を多く見かけます。
       新聞で映画上映の記事を見つけたので切抜いておきました。
       観たい映画は “田園に死す” “書を捨てよ町へ出よう” の2作品。
       ですが・・・名古屋なので近い!と思ったのに残念。
       平日の昼間なので行けません。

       寺山の作品は本棚に並んでいるのに、読んだのは随分前で
       内容はあまり記憶していません。久しぶりに開いてみました。
       装丁もアバンギャルドですが、中身もそれなりです。

c0267692_21102977.jpg


       持っている本は、過激なもの、ロマンチックなもの
       童話、詩集、歌集、文学論等。私の本だけでもいろいろあります。
       本当に才能溢れた多才な人だったのですね。
     
     
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-28 20:38 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(0)

「綿の発芽の続き」 5月24日

       
          土を持ち上げていた綿の芽が、6日でこんなに延びました。
          種がまだついたままです。

c0267692_163976.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-24 16:04 | ハンドメイド | Comments(0)

「畑の木々に実がつきました」5月24日

          
          久しぶりに畑に行ったら、枇杷に実が付いていました。
          木はまだ1メートル位の丈です。

c0267692_16241368.jpg


          6日後には黄色くなって、枇杷の実らしくなっていました。

c0267692_1624418.jpg


       リンゴの木にも実が付いていました。

c0267692_16244547.jpg


       6日後には、少し赤くなっていました。
       間引かないといけないようですが、もったいない気がします。

c0267692_16255593.jpg


          今年始めて植えた落花生、椰子みたいです。
          茹でて食べるのが楽しみです。
          
c0267692_16274567.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-24 14:19 | オーガニックライフ | Comments(0)

「本のPOP評価」 5月23日

          
        本のPOPが完成ました。真剣な眼差しで評価中です。
        1人1票でお気に入りに付箋を付けます。

c0267692_17225759.jpg


        1番人気のPOPです。17票中6票取りました。
        手描き文字がきれいでバランスも良いですね。
        カラーもエスニックでトレンド感もでています。good ! !

c0267692_22235348.jpg


        “On The Road”はこんなPOPになりました。
         古いフィルムを見ているような気分になります。
c0267692_22262448.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-23 17:19 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「夏みかんの実」 5月23日

       
          4月に収穫した夏みかんは、つい先日までありました。
          収穫後に白い花を付け、散ったなと思っていたら
          もう実になっていました。
          人間の成長と同じで、大きくなるのは案外早いのですが
          黄色になるまでは時間がかかります。

c0267692_161779.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-23 16:09 | オーガニックライフ | Comments(0)

「バラが満開」 5月22日

          
          バラが満開です。年に1回しか咲かない種類なので
          春だけの楽しみです。
          今年はいつもより花がたくさん付きました。

c0267692_22395983.jpg


          アップだとあまりバラらしくありません。

c0267692_22414635.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-22 22:06 | ナチュラルライフ | Comments(1)

「ツーリング」 5月18日

          この季節は山の緑を見に行きたくなります。
          新緑をいっぱい浴びておくと、ずっと元気でいられそう。
          朝は雲っていましたが、午後からは晴天。
          時間が無かったので天竜区まで近場ツーリングです。
c0267692_2225346.jpg


          「百古里庵」(すがりあん)でお蕎麦を食べました。
          山菜の天ぷらが季節を感じさせて、美味しかった。
c0267692_2227966.jpg


             縁側の外は雑草のはえ具合が程良い庭で、
             風が草のにおいを運んできます。草のにおいが好きで
             特に草刈りをした後の“草いきれ”が大好きです。
             その先には小さな山あり、鳥の鳴き声が聞こえ
             静かな午後の時間がゆっくり過ぎてゆきます。
c0267692_22351642.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-18 22:21 | 旅&お出かけ | Comments(0)

「デザイン史研究発表」 5月16日

       広告デザイン科のカリキュラムに“デザイン史”があります。
       6ヶ月間という短い職業訓練期間中に歴史を学んでいる余裕は
       あるのだろうか・・・
       デザイン史を取り入れた頃は葛藤しました。
       
        *デザイン史は → “一般常識”である
        *デザイン史が教えてくれること → “デザインとは何か(概念)”
       随分経ってから学ぶ意味が見えてきました。

       研究&発表の成果は “デザインがぐっと身近になる事”
       そして “デザインが好きになる事”です(多分・・・)。

       担当者は “レジュメ” を作り、クラスメイトにレクチャーします。
       オランダの近代運動 “デ・ステイル” の発表中です。

c0267692_17383233.jpg


       増補新装され、表紙のデザイン度が上がった“デザイン史”の本、
       静岡市立美術館の “リートフェルト展” で買ったワークシート、
       そして超有名な “レッド&ブルーチェア” のミニチュア。    
       会場にあったレプリカ椅の子は思った以上に座り心地が良かったです。

c0267692_1745830.jpg


       名作椅子のミニチュアは、ミニながら存在感たっぷりです。
       NHKのエルムンドという番組で 山田五郎さんが
       名作椅子について話をしていました。
       彼の知識と話のラフさにいつも感動、
       美術館に一緒に行ったら楽しそうですね。

c0267692_17461838.jpg







       
       
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-16 18:09 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「棉から綿へ」 5月13日

             母の日前後は “綿の種” を蒔く時期です。
             去年始めて綿を栽培しました。
             種の付いた状態は “棉” で、種を除いた状態が “綿” です。
             “綿繰り機” も購入したまま放置状態でしたが、
             蒔く時期を逃すわけにはいかないので、慌てて綿繰りをしました。
c0267692_1723433.jpg


          とりあえず、植える分だけ作業したのですが、
          慣れないので、悪戦苦闘、、、1時間でやっとこれだけ。
          種を除いた綿は綿菓子のように柔らかくて、とてもきれい。

          だんだん作業に慣れてくると、いろいろな思いが頭を巡ります。
          1番先に思い出したのは “横井庄一さん” です。彼は、戦後28年間
          グアムのジャングルで過ごしますが、仕事だった洋服の仕立の
          知識を生かし、木の繊維から糸、布そして服を作ったそうです。
          横井さんも、私達の祖先もこんなふうにしていろいろなものを
          得ていったのだろうか・・・と、原初の気持ちが感じられる作業です。   
c0267692_17252326.jpg


          種を植えて4日後、命の循環を感じました。
          出た芽が土を力強く持ち上げています。
c0267692_16163647.jpg


          1年程前 “片山佳代子さん” のガンジーのお話と
          チャルカ(糸紡ぎ車)を使った糸紡ぎ体験の催しに参加しました。
          その時頂いた種で去年始めて綿を育て、今回植えたのは二代目です。
          
          片山さんのお話を聞いて、綿を紡ぎ布を作る事にかけたガンジーの
          想いを知りました。 “ジョン・ラスキン” の思想に影響を受け、
          「労働の尊厳や、手仕事の喜びを取り戻そう」といった
          ガンジーの言葉から、ふと思い出したのは “ウイリアム・モリス” です。
          デザインや芸術のシーンからモリスを見ていましたが、
          モリスは、もっと人間の根源的な部分としての手仕事を求め
          人々の幸せを願っていた事に気づかされました。
c0267692_1764330.jpg



             去年の秋、綿の実がはじけました。
             少し緩んだら収穫です。
c0267692_17311998.jpg


          去年の綿の収穫です。多くはないですが、
          始めてなので、この先マフラーになるまでの工程を考えると・・・
          あせらず手仕事を楽しんでいく予定です。
          モリスのように。
c0267692_17351469.jpg





      

    

             
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-05-13 17:15 | ハンドメイド | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31