ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「暮らしを楽しむ」 12月26日


遠鉄デパートに“飾・卓のある暮らし展”を見にいきました。
食卓であり、飾卓である。 素敵な表現ですね。
庭の花を飾ったり、ろうそくを灯したり・・・たまにしていたのに、すっかり忘れていました。

c0267692_22134193.jpg


実際のテーブルのスタイリングと、パネルでの紹介もありました。
色の組み合わせがとても素敵でした。 人は写っていないのに、
いろいろな笑顔や、笑い声が聞こえてきそうです。

c0267692_22195277.jpg


“群青富士”からインスピレーションを得たスタイリングとか。
私の“群青富士”のイメージは大胆かつキュートですが、
そんな印象のテーブルです。HASAMIの赤い丸皿、抜け感がいいですね。

c0267692_2229723.jpg


次に訪れたのは、佐鳴湖の側、雑木林の中(横かな)にある“家具キシル”です。

c0267692_22341793.jpg


北米イメージの建物で、ガラス窓が多く光がいっぱいの店内です。
久しぶりに会っためーさんは、このお店にぴったりな人になっていました。

さて、暮らしを楽しむための掃除をがんばらなくては。。。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-26 21:59 | My favorites | Comments(2)

「色散歩/青」 12月24日

今日は風がなく穏やか、とびきりの“青空”です。

広告デザイン科の皆さん、色散歩のテーマは29日迄は“青”ですよ。素敵な青をみつけてね。

c0267692_10394957.jpg


良いクリスマスを。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-24 10:28 | カラー&デザイン | Comments(1)

「天皇誕生日」 12月23日


今日は、天皇陛下の80歳の御誕生日です。
新聞に“即位の礼”の時の写真が載っていました。
御袍の色は、12月16日に書いた“黄櫨染(こうろぜん)”です。

c0267692_2230998.jpg


新聞の写真なので画像がいまいちですが、本物はきっと美しいと思います。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-23 22:30 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「静岡県景観講習会」12月20日


広告デザイン科の皆さん、大掃除お疲れさまでした。そして「景観講習会」の聴講も
お疲れさまでした。勉強になりましたか?
終了後のプチ議論会も楽しかったですね。続きは学校でしましょう。

広告景観と関係のある立場でも、講習を聴くとあらためて勉強になります。
景観に配慮のある広告物は、地味で目立たなければ良いわけではなく、
まずは、屋外広告物の役割を把握することが大切だと感じました。
伝える事。賑わいを作る事。風景を作る事。 いろいろです。

こんな看板群(?)を発見しました。とりあえず、大きさは揃っています。

c0267692_23304274.jpg


“不案内看板発見”
水色エリアが“来場者駐車場”で、看板にもそう表記されていました。
ところが、その下に矢印・・・じゃあ先なのかな?と思って進みました。
ふと気づきました。矢印は一方通行のサインでした。うーん混乱!!

c0267692_23263978.jpg

見る人の立場で制作をすることは大切ですね。

今日は“Red & Blue chair”の記念撮影もしました。
生徒13+私1=14脚並ぶと圧巻です。紙でできているので形はまちまちです。
脚が垂直でなかったり、背面が反っていたり、高さが違っていたり・・・
それもまたカワイイです。

c0267692_22194757.jpg


“美術雑誌/デ・ステイル”の表紙を模したものを下におき、壊れないように
ケースに入れました。小さな椅子はプラスチック製です。

c0267692_22255761.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-20 23:03 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「色散歩/赤」 12月19日


明日で広告デザイン科の授業も終了し、長い冬休みに入ります。
冬休みに付き物は“冬休みの宿題”です。
早速、O橋さんが宿題一覧を作成してブログにアップしてくれました。
「私の宿題は少ないよね・・・」と思って一覧見てびっくり!!
細かく書けばそうですが、ちょっとショックです。

でも、皆さんそれだけでは無いのです!!明日伝える予定でしたが、心の準備用に
例を書きますね。宿題は「色散歩をしてブログにアップ」です。

「色散歩」は、色を意識して行動します。
12月21〜29日は「青」がテーマ 12月30〜1月7日までは「赤」がテーマです。
散歩なので、基本的にはアウトドアです。たまに家の中のことでもOKです(たまに!!です)
写真を撮ってブログにアップします。数は指定しませんが、それなりのものを数点。

【色散歩/赤】

半田市の“かぶとビール”です。
かつてビールを作っていた“赤レンガ”の建物は想像以上に大きくて美しい。
なんだか、イギリスの建物を見ているようでした。

c0267692_2301228.jpg


レトロな看板を探して街をぶらぶらしていて発見!!
古い建物程、防災は大切ですね。やはり“赤”は誘目性が高いです。

c0267692_234213.jpg


“赤い水玉”と言えば、草間弥生様ですね。場所は、美術館と言いたいところですが、
机の上です(これは、例なので)。

c0267692_237124.jpg


“赤の化粧品”は効果抜群の印象です。

c0267692_2391675.jpg


赤だけを意識して過ごすと赤の使われ方や、赤の力が実感できると思いますよ。
質問は、明日受け付けますね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-19 23:14 | カラー&デザイン | Comments(0)

「自然観察」 12月17日


花咲*さんから“ピーターラビットの自然観察”の本を借りました。
おばあちゃんからのプレゼントだそうです。絵を描くのが上手なおばあちゃんとか・・・
私の祖母はというと、働き者でとても優しい人でした。

c0267692_15502217.jpg


この本の“はじめに”部分を読むと、“映画ポター”の子供時代の映像を思い出します。
小学校時代に戻って、自然観察がしたくなってきました。

【動物/猫】

隣の軒下にいつもいる近所の猫の竹ちゃんです。とても無愛想です。

c0267692_15553732.jpg


何かを見つけたようです。いつも上から見ていて、態度も上から目線です。

c0267692_15562835.jpg


隣の猫の福ちゃんです。超マイペースで、車を無視して道路を毎日何往復もしています。
ピンク鼻ではなく、我が家の花弁を付けています。

c0267692_1559692.jpg


【動物/犬】

我が家の夢子です。好奇心が旺盛でビオトープを覗いています。

c0267692_1601298.jpg


まさしく自然観察中、落ち葉の中の虫を探しているのかな・・・。

c0267692_1611081.jpg


【動物/鳥】

昔は田畑があり、雨水は自然循環していました。田畑が減ったので、大雨の浸水を防ぐ
ための貯水池が公園内にあります。たくさんの鴨がいて鳴き声は、ガーガーとアヒルのようです。
派手な鴨と地味な鴨がいました。孔雀と同じで派手なほうが雄です。 以前、デコイという
木彫りの置物が流行りましたが、似ていて(あたりまえですが)かわいい。

c0267692_1622621.jpg


【植物/松ぼっくり】

晴れると開き、雨が降りそうだと閉じるとか・・・。

c0267692_16235059.jpg


今日は晴れているので開いています。雨が降りそうな日にも観察してみましょう。

c0267692_16245471.jpg


【植物/冬の木】

秋の公園は楽しかったけど、冬は辛い。。。でもこの本に励まされました。

c0267692_16274944.jpg


冬は赤い実をたくさん見つけます。

c0267692_16281870.jpg


2ヶ月前、柏の葉は青々としていました。

c0267692_16291965.jpg


今は枯れています。落葉しないのかな?

c0267692_16295815.jpg


謎を新聞が解いてくれました。枯れてもなかなか葉が落ちない強い木だそうです。

c0267692_16312566.jpg


冬芽の中には、葉や花の元がきれいに折り畳まれているとか。

c0267692_16322563.jpg


光が霜にあたってきれいだなって思いましたが、じっくり見たらとげとげして案外痛そうです。

c0267692_16341820.jpg


視点を変えれば、近くの公園でも楽しめますね。でも冬の本番はこれからです。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-17 16:38 | ナチュラルライフ | Comments(5)

「禁色」 12月16日


紅葉も終盤です。紅葉の色もいろいろですが、落ち葉の色もいろいろです。
色だけではなく形もいろいろ、ツヤありツヤなしなど質感もいろいろあります。

c0267692_15192648.jpg


「黄櫨染こうろぜん」はハゼノキで染めた色です。天皇の御袍にのみ用いられました。
太陽光に照らされた時、色が様々に変化し黄色にも赤にも見えるそうです。
中国では古くは天子は黄赤の袍を着るとされ、太陽のような色が天子を象徴する色と
考えられたそうです。日本もその影響を受け平安時代に取り入れられたようです。

天皇の「黄櫨染」と皇太子の「黄丹」は明治時代まで絶対禁色で、
他の人は身に付けることは許されていませんでした。。。案外最近まで禁色だったのですね。

赤〜黄のグラデーションになっている“おもと”の実です。オレンジ部分の色が「黄丹」です。
皇太子の袍の色で、黄櫨染と同じく天子、つまり太陽の色です。

c0267692_15193018.jpg


随の制度を取り入れて603年に「冠位十二階の制」を制定したのは、聖徳太子です。
身分の上下をあきらかにするために、官吏たちの冠と服の色を決めたのです。
時代により定めた色は変化しましたが、天皇家の絶対禁色は近年まで残ったそうです。

花咲*さんがブログで熱く語っているので、アマゾンで他の本を検索しているうちに、
ついつい聖徳太子が主人公の「日出処の天子」 全7巻を買ってしまいました。
開いてびっくり、絵がびっしり、登場人物の名前が漢字だらけ・・・
お正月にゆっくり読みます。

c0267692_1511299.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-16 14:11 | カラー&デザイン | Comments(0)

「景観講習会予習2」 12月15日


「静岡県景観講習会」の予習の続きです。

青系看板が多くすっきりとした眺めです。浜松市役所前、南方向です。

c0267692_22121418.jpg


自動販売機の色です。
鎌倉は海に近いからでしょうか、爽やかなオフホワイトです。

c0267692_2215298.jpg


最近は茶色の自販機を良く見かけます。犬山のレトロな街並にぴったりです。

c0267692_22165223.jpg


朝霧高原の緑にマッチ。

c0267692_22194097.jpg


阿蘇の濃い緑の中に建つ文楽会館。その瓦の色に合わせた灰色の自販機です。

c0267692_22224145.jpg


伊勢神宮参道にあるコンビニです。街並によく馴染んでいました。

c0267692_22245443.jpg


最近、よく見かける低めに設置されたコンビニの看板です。調べたところ景観を意識より、
街路樹に重ならないとか、視線の高さに合わせるようにしているとか・・・真相は不明でした。

c0267692_2230236.jpg


マクドナルドもこの配色のお店が増えたような。おいしそうでかわいいイメージだと思います。

c0267692_2232355.jpg


こちらのカフェの“モーニング”の看板は、明るくて視線をキャッチしますが、木製で
ナチュラルな色なので穏やかな印象です。

c0267692_22363422.jpg


のぼり旗は、目立つ配色でたくさん並べることが多く、動きも加わり景観への
配慮に欠けると感じますが、シックな色使いだと存在が気になりません。

c0267692_22393619.jpg


最後は、景観とは関係ありませんが、ベトナム・ホーチミンの郵便局の床です。
まるでエッシャーの絵のようです。S原さんに見てもらいたくて載せました。

c0267692_2242770.jpg


広告デザイン科の生徒の皆さん、良い看板を見つけたら是非アップしてください。
もちろん、解説付きでお願いします。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-15 22:49 | 広告デザイン科 | Comments(0)

「和風ロゴ」 12月13日


広告デザイン科の今日の課題は「和風ロゴ研究」です。 昨日は、NHK「ようこそ先輩・課外授業/書道家・岡本光平」を受講生に見てもらいました。何年も前に放映された番組ですが、何回見ても鼻の奥がツンとします。漢字の持つ意味の奥深さ、自由に書く楽しさなどを、子供達が教えてくれます。

皆、真剣な眼差しで書と向き合っています。

c0267692_21364494.jpg


書いた字から、情景や風情が感じられる事がポイントです。

c0267692_2136457.jpg


そして、今年の漢字は「輪」です。動きを感じ、楽な気分になれる字ですね…。

c0267692_21364569.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-14 13:06 | 広告デザイン科 | Comments(1)

「本のPOP」 12月12日


読書会から始まった“課題/本のPOP”が全員完成しました。 一人一票ずつ投じています。

c0267692_21425553.jpg


私は、こちらの作品に一票入れました。

c0267692_21425691.jpg


愛情、てんこ盛りです。プレゼンも熱くなりますね。

c0267692_21425780.jpg


明日の広告デザイン科の授業は、20日に受講する「景観講習会」の予習をしたいと思います。
屋外広告物の良し悪しの評価はなかなか難しいものですが、最近良いと感じたモノを紹介します。

寒色系は静かなイメージです。道路沿いに幾つも並んではためいている暖色系の旗は、
ちょっと気になりますが、寒色系だと穏やかな印象になります。

c0267692_2284563.jpg


大きな屋上看板も存在感がありますが、寒色系だと青空とマッチします。
もちろん曇っていても、青なら強い印象を与えません。

c0267692_22103983.jpg


看板が景観に影響を及ぼす大きな要因は、大面積/高い/高彩度色です。
赤は誘目性が高い色ですが、小面積にすればアピールしつつ主張し過ぎない
好印象の看板になります。 この看板は、面積と高さにも配慮がありますね。

c0267692_22161119.jpg


交差点などでよく見かける集合看板は、色や大きさがばらばらですが、
こちらは、大きさが揃い整然としています。

c0267692_22185495.jpg


景勝地や風致地区では、景観に配慮した色使いをよく見かけます。

案内看板は、青が多いですが、こちらは茶色で落ち着いた印象です。
ポールなども茶色で統一されています。

c0267692_22222952.jpg


ガードレールも白ではなく茶色で風景になじんでいます。

c0267692_22231930.jpg


警告を促す看板は、誘目性が高い赤がよく使われますが、
こちらのカフェは、お店のイメージに合わせてシックな色使いで好感が持てます。

c0267692_22255936.jpg


京都市の景観に配慮された看板も “京のサイン” で見てみましょう。

皆さんも、景観に配慮のある看板を見かけたら、是非ブログにアップしてくださいね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2013-12-13 13:35 | 広告デザイン科 | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー