ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「サイト紹介」 5月30日


広告デザイン科の皆さんへ。
勉強の参考になるサイトを紹介しています。是非見てくださいね。

1. “荻窪圭の写真講座” 第2.3.18.33.35回がお勧めです。
2. “color dic”
3. “クリエイターズ ボックス”
4. “色の万華鏡” 
5. “色と遊ぶ”
6. “みなぎ”
7. “色見本と配色サイト”
8. “超簡単カラーチャート”
9. “色カラー”

i phoneのカラーアプリも紹介します。
8. “dic color guide”
9. “Color Name”
10. “Kyoto Camera”

素敵なお店紹介です。
1. “D&DEPARTMENT” “D&D静岡店”
2. “ステーショナリーカフェ konohi”

「マイ・ブランディングデザイン」参考











[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-30 09:39 | 参考サイト | Comments(6)

「埴輪 Love」 5月29日


“きつねおとこさん”の「ハニワ」の記事を読んでチャンス!と思いました。
去年、ブログにアップしそびれた “埴輪” の画像があったのです。

全国的にも珍しい「見返りの鹿(5世紀中葉?)」は、家の近くで出土した埴輪を
全体復元したもので、狙われているのに気付いて鹿が振り返った姿です。
首の動きは良いのですが、手抜きなのか力不足なのか、足は家具のようです。

c0267692_218756.jpg


左は狩人。右奥は巫女。手前は鶏で、狩や祭祀の場面を古墳の上で再現したようです。

c0267692_18445251.jpg


磐田の明ヶ島土製品は男女の区別がユーモラスで、あまりのかわいさに見に行きました。

c0267692_21312529.jpg


約1.600年前、古墳を作る前の地鎮祭のようなものに、土で作った10cm以内の
武器や動物、琴、道具、人形達を捧げたそうです。

c0267692_21483986.jpg


勾玉もたくさんありました。形が好きで陶器の勾玉を持っています。

c0267692_21553250.jpg


形に意味がありそうなので調べてみました。いろいろな説があるようですが・・・。

・ヒトの源が胎児であることから、森羅万象の源を象徴するもの。
・宇宙のパワーである陰と陽、つまり太陽と月を象徴する形である。

“森羅万象” 大好きな言葉です。今夜から一緒に寝ます。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-29 18:44 | レトロ | Comments(4)

「浜名湖花博2014」 5月26日


「浜名湖花博2014/ガーデンパーク会場」に行ってきました。
入り口を入ると広々とした空間が広がり、とても気持ちが良いです。

花と木だけではなく、いろいろなアート作品も楽しめます。
樽の中を覗き込むと多肉植物のジオラマになっていて、砂漠の中に小さな人が見えます。

c0267692_15392379.jpg


植物に関係した人物の彫金。

c0267692_1541329.jpg


一番奥にある “印象派庭園” ずっと前に訪れたフランスのモネの家を思い出します。

c0267692_15423633.jpg


フランス式庭園は、いろいろな色の花を使うのが特徴とか。

c0267692_15491618.jpg


可憐なバラや清楚なバラ、何種類ものバラが見事ですが、やはり大輪は華麗です。

c0267692_15581387.jpg


大きなバラは香も豊か。

c0267692_15582846.jpg


モネの絵そのままの池。緑の橋は、モネがイメージする日本の橋とか。

c0267692_1604370.jpg


睡蓮は少ないですが美しく咲いていました。

c0267692_1623725.jpg


いつ見てもかわいい “ひなげし” です。

c0267692_1633897.jpg


バラで作られたユニオンジャックです。イギリス式庭園はブルー、パープル系が多く
シックな庭色でした。(フランス式と比較したかったのですが、撮り忘れました)

c0267692_167921.jpg


フィトンチッドがいっぱいで、花がカラフルで、鳥が鳴いて、気持ちの良い場所でした。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-26 16:07 | 旅&お出かけ | Comments(3)

「華麗なるオールドノリタケ展」 5月24日


「華麗なるオールドノリタケ展」に行ってきました。
ターコーズブルーと金色の細工がとても美しい花瓶が、ポスターに使われています。

c0267692_16543031.jpg


アール・ヌーヴォー、アール・デコ期に日本から欧米に輸出されていた陶器達です。
イスラムやジャポニズム、そしてシノワズリーなどがミックスされたデザインに
いろいろな技法と美しい色合いが、宝石のような陶器達でした。

c0267692_1724214.jpg


図柄としては、バラが1番お気に入りです。

c0267692_174385.jpg


私の宝物と同じ色合いの黄緑の陶器もありました。会場で見た時は、そっくりと
感じたのに・・・華麗度が違いました。私のはフランス製です。

c0267692_1718579.jpg


家のバラも満開です。

c0267692_1751110.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-24 16:48 | 本・アート・音楽・映画・演劇 | Comments(3)

「ビオ・アツミ」 5月22日


浜松駅南にある “ビオ・アツミ” は「Natural&Healthy」をテーマにしたスーパー
マーケット。さわやかでかわいい外観は、フランスのパティスリーのようです。

c0267692_225308.jpg


オーガニックを中心に安全な食材が豊富なので、いろいろまとめ買いをします。

南部小麦(地粉=国産小麦のこと)は旨味が濃く、パンを焼くと中はもっちり、皮は
かりかりとこくのある味になります。南部小麦のお麩は、お味噌汁にぴったり。
最近デビューしたDE CECCO(ディチェコ)のパスタは、冷めても美味しかったです。

c0267692_2222387.jpg


アツミで働いていた、Yさんお勧めのオリーブオイルが欲しかったのですが、
もう何ヶ月も入荷が滞っているとか。

c0267692_22265164.jpg


良質のオイルは飲むとむせるそうです。逆かと思っていました。「値段と質は比例する」
と言われた言葉に後押しされ、オイルソムリエさんお勧めのオイルを買いました。

c0267692_22274534.jpg


「大人の味の自然種きのこ」のキャッチコピーに惹かれて、見た事のない“ちいたけ”も
買いました。きのこは干すと旨味が増すので半日ほど干しました。

c0267692_22371250.jpg


購入した、オリーブオイル&ちいたけ&パスタでミニペペロンチーノを作りました。

c0267692_22391012.jpg


料理は腕より、材料ですね。。。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-22 22:39 | オーガニックライフ | Comments(8)

「AAAのペンライト」 5月21日


専門学校で “maronさん” のブログで見たペンライトを発見!
形状的にはラッパライトですが・・・。

c0267692_2137542.jpg


生徒とはコミュニケーションが大切と、ブログで読んだうろ覚えの記憶で話をしました。
「名古屋のライブに行ったの?」と声をかけたら、
「先生もトリプルAのライブに行ったの???」と嬉しそうに聞かれました。
「知り合いのブログで読んだのよ♪」と言ったら
「先生もブログを・・・やっているの?」と続くと思ったら、
「先生、ブログ見れるんだー」でした。そんな風にしか見られていないんだと認識。

ペンライトの振り方を指南され、「時々飛び上がるの♡」と教えられました。
「何色が好き?」と聞かれ、「緑」と答えたら、緑ランプを付けて写真を撮ってあげると
いわれましたが、遠慮しました。 何だか師弟が逆転です。

c0267692_21514537.jpg


「今度、エコパに来るから一緒に行こうよ♪」と誘われ(本気ではないと思いますが)
丁寧にお断りをしました。彼女達と居たら保護者か補導員にしか見えないですから。。。

You TubeでAAAを見ながら、聞きながらブログを書いています。
どこでもカラー戦略ですね。アイドルのカラリングのことも勉強しなくては・・・。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-21 22:00 | カラー&デザイン | Comments(6)

「レッド&ブルー」 5月18日


kakijiroさんが、スポーツユニフォームの色彩の事をブログに書いていますが、
いろいろな場面に色彩心理が登場して感心しました。

私も、野球のユニフォームカラーの記事を見つけました。

c0267692_11573624.jpg


ユニフォームカラーと試合の結果がぴったりで、タイトルがすぐにうかんだ
記者の嬉しそうな顔が想像できます。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-18 11:58 | カラー&デザイン | Comments(5)

「錦織圭の左手」 5月17日


“大浮世絵展” の図録に、名古屋市博物館副館長の神谷浩さんが書かれた気になる
文章がありました。

「『写楽は・・・手首の描き方が応々にしておかしな場合がある。この江戸兵衛も
その一つに入れられよう・・・』という解説を読んだことがある。デフォルメが強烈
すぎてなかなか共感されづらかった鬼次(歌舞伎役者)の手だが、
テニスの錦織圭の左手は、大谷鬼次と同じ形に開いているのである。」

活躍目覚ましい錦織圭選手の左手は、確かに浮世絵と同じ開きでした。

c0267692_23133467.jpg


文は「写楽は、指先まで気を配って演技をする大谷鬼次の、役者としてのまっとうな
姿を描いているだけなのである。」と続いています。

こんな風に演技を表現した、写楽の観察眼はすごいなと思うし、
世界ランキング9位の錦織選手の左手もすごいなって思うし、
写楽の描写と、錦織選手の手の動きを結びつけた神谷さんもすごいなと思います。

そして一番すごいなと感じるのは、歌舞伎役者の鬼次の演技です。
江戸時代にタイムスリップして芝居小屋に潜り込んで、歌舞伎を楽しみたいものです。

歌舞伎役者は流行色を生み、トレンドセッターだったとか。
彼らは、情熱的に舞台をこなすファッションリーダーだったのですね。
[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-17 23:38 | カラー&デザイン | Comments(2)

「いちご泥棒」 5月13日


野いちごの赤は、公園の木々の緑のアクセントです。

c0267692_22531144.jpg


いろいろな実が赤いのは、鳥に食べてもらうためとか・・・。

モリスの “いちご泥棒” は、鳥がいちごをついばんでいる可愛い図柄です。
インディゴの生地を、アリザリンという赤の染料で抜染(ばっせん)した綿プリントとか。

c0267692_2315161.jpg


丸太の上に野いちごが載っていました。鳥のいたずらなら楽しいですね。

c0267692_2323656.jpg

[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-13 23:05 | ナチュラルライフ | Comments(3)

「若葉の頃」 5月8日



公園の新芽は、1日で30cm位伸びている気がします。散歩道がどんどん狭くなっていきます。


c0267692_23102473.jpg


葉っぱの上に花が咲いています。 “花筏” かな・・・と思いましたが、
ネットで調べると、花の色が緑で形も違っていました。仲間かな?


c0267692_23111615.jpg


誰かが並べたかのように、そばの丸太の上に花が並んでいました。


c0267692_23112849.jpg



ビージーズの “若葉のころ” 時間を経ても色あせないバリー・ギブの美しいボーカル。。。
東の森さんへプレゼントです。








[PR]
by hinageshi1128 | 2014-05-08 17:12 | ナチュラルライフ | Comments(6)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31