ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「やらまいかミュージックフェスティバル」 10月22日


10月8、9日「やらまいかミュージックフェスティバルinはままつ」が開催されました。
今年は記念すべき10年目で、私は一五一会のグループで出演させていただきました。
参加数は2日間で353組。街中のあちこちでいろいろなジャンルの音楽が演奏されました。


c0267692_14533747.jpg



私達が演奏した場所は、地下広場の「サンクンプラザ」で、屋根が無い場所です。
雨は上がっていましたが18時からなので、だんだん黄昏れてきています。


c0267692_14534585.jpg



スピーカーが耳の横なので、自分の音が丸聞こえ。間違えてばかりで冷や汗ものでした。
蒸し暑いし、薄暗いし、ちょっと辛かったけど、仲間との演奏は楽しかったです。


c0267692_14535595.jpg



最近の私の相棒は「くまもん」です。


c0267692_15121272.jpg




平日の街中は人けが無く寂しいのですが、イベントがあると溢れるほどの人出です。
浜松の人達はイベントが大好きなんですね。



  **************





[PR]
by hinageshi1128 | 2016-10-22 15:09 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(0)

「お箸の国の映画」 10月9日


お箸をメインで使う国といえば、日本、中国、台湾、韓国かな・・・。

昔は、欧米の映画が好きだったのですが、20年位前に台湾映画に
はまって以来、台湾、中国、香港、韓国映画の方が好きになりました。
懐かしい風景や、空気に包まれる感じがとても心地良いのです。
お箸の長さや、素材、使い方は日本と少し違うのですが、それでも身近で
気になる食事シーンです。特に韓国の食卓は美しいと感じます。

最近見た韓国映画「あなた、その川を渡らないで」は、98歳と89歳の夫婦の
ドキュメンタリー映画です。映画の紹介には「2人はお揃いの服を着て、手をつないで
買い物に行き、雪合戦をして遊んだりします。」とあり、観る前は、本当?なんて
思いましたが、映画の中の2人はとっても自然体でお互いを慈しみます。

おばあさんは、衰弱して行くおじいさんを見ているのが、とても辛いのですが、
ちゃんと見送るための準備を少しずつしていきます。大切な人を送るとは、
こういう事なんだなと、しみじみ感じました。

そして。お揃いの韓服がオシャレで、すごく可愛いのです。それも観る前は
どんな感じなんだろう?と思いましたが、民族服の延長なんですね。


c0267692_16114857.jpg



そして、もう1本は台湾映画の「恋恋風塵」。20年位前の映画です。
その頃、映画監督の侯孝賢(ホウ・シャオシェン)が好きになり、台湾に
憧れたのですが、映画の世界を求めすぎていて、結局台湾に行けたのは
一昨年です。侯孝賢が描く場所には行けませんでしたが、台湾は素敵な国でした。

「恋恋風塵」は、タイトルそのままの甘くて切ないストーリーです。


c0267692_16114148.jpg



CINEMA e~raは、いろいろな映画を上映していて、こぢんまりとして魅力的な映画館です。



  **************








[PR]
by hinageshi1128 | 2016-10-09 17:12 | カルチャー・アート・音楽・映画 | Comments(13)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31