ひなげし日記

hinageshi3.exblog.jp ブログトップ

「北欧旅・タリン1」8月23日


【7月20日】

エストニアの首都タリンの旧市街は、2.3Kmの城壁に囲まれていて、
中世の街がそのまま残されています。

旧市街入り口付近の花屋。並んだ花が暖色系カラフルでちょっと意外。


c0267692_15243920.jpg



広場で見た伝統工芸の毛糸刺繍が花屋と同じ色合いで、繋がりました


c0267692_15272147.jpg




中世の街への入り口『ヴィル門』14世紀。


c0267692_15244731.jpg



入って右手の城壁に登ってみました。


c0267692_15250144.jpg



塔と塔の間に見える玉葱屋根の建物は『ロシア正教教会』。ガイドブックには、
「タリンの街並との調和を考えると異端児的」とあり、とんがり屋根や尖った塔との
形状的違いだけではなく、ロシアからの支配への精神的抵抗感もあったようです。


c0267692_15251232.jpg



地図にあった『セーターの壁』って何だろう?と思ったら、城壁に並んだセーターを
売っている露店の事でした。ウールや麻製品が並んでいて、案外高値でした。


c0267692_15245475.jpg



歴史で学んだハンザ同盟の名が付いたレストラン『オルデ・ハンザ』。


c0267692_15251987.jpg



建物は、パステルカラーが多く、ディティールもケーキのデコレーションみたいで
可愛い街並です。


c0267692_15252703.jpg



『聖ニコラス教会』13世紀前半。色はシックですが、形やディティールがかわいい。


c0267692_15254087.jpg



商人・職人のが住んでいた下町から、支配者や貴族が住んでいた山の手
トーンペア地区へ。街のあちこちで、古楽器を演奏している人に出会います。


c0267692_15254722.jpg



ロシア正教教会『アレクサンドル・ネフスキー大聖堂』1901年。


c0267692_15255926.jpg



初めて間近に見たかもめ。人慣れしているのかポーズを取ってくれているような。


c0267692_15261049.jpg



赤いとんがり屋根がかわいい旧市街。後ほど、左手に見える『聖オレフ教会』の
塔に登ります。


c0267692_15262106.jpg



下町に戻りランチ。エストニア伝統料理は量が多過ぎて・・・ちょっと大変。


c0267692_15272336.jpg



トーマス号で旧市街を一周。隣のイタリア人らしき人(リピータらしい)が英語で
説明をしてくれるのですが、さっぱり分からず申し訳ない気分。こういう時に
必ず思う事は、英会話を勉強しなくてはと。そして勉強しないまま、次の旅に
出るの繰り返しです。


c0267692_15273437.jpg



『聖オレフ教会』1267年。高さ124mの塔へは石の螺旋階段を息もきれぎれに
登ります。途中で会った日本人女性の『もう少しですよ』に励まされて。
正直、もう少しではなかったですが。。。


c0267692_15274444.jpg



塔からタリンの街並を見たとき『お伽の国はここにあったんだ・・・』と
思わずつぶやいていました。あれは空想の街ではなく実在だったんだと。


c0267692_15275394.jpg



遠くにバルト海と、ヘルシンキとを繋ぐフェリーが見えます。


c0267692_15263378.jpg



黄昏時の港。郷愁を誘います。


c0267692_15271146.jpg



塔から降り近くの『三姉妹』へ1362年。美しく飾られたファサードが、女性的雰囲気を
持つことから名付けられた。ハンザ同盟の法律に従い、建物正面は通路に面し、上部に
屋根裏倉庫へ荷物を引き上げるためのクレーンが設けられている。


c0267692_15280562.jpg



多くの観光客がいなければ、本当に中世にタイムトリップです。




    ***** 続く *****







[PR]
# by hinageshi1128 | 2017-08-23 17:56 | 旅&お出かけ | Comments(0)

「北欧旅」8月21日


7月19〜25日。フィンランドの首都ヘルシンキと、エストニアの首都タリンに行って
きました。日本から一番近いヨーロッパと言われるヘルシンキ迄、9時間半。
他のヨーロッパの都市までと比べれば、確かに短く感じました。

【7月19日】
名古屋セントレア空港からフィンエアーでヘルシンキへ。


c0267692_11305532.jpg



夜の10時のタリンの街。北欧は白夜の季節で、日没は22時頃ですが、実際には
ゆっくり暗くなっていくので、23時でもまだ明るい。


c0267692_11310232.jpg



朝の5時のタリンの街。日の出は4時とか。ゆっくり暗くなり、じきに
明るくなるので、カーテンから光がずっともれていた感じです。


c0267692_11310936.jpg



出発時、日本は35度近くの猛暑でしたが、北欧は20度です。湿度がないぶん
もっと涼しく、おまけで持っていったライトダウンベストが大活躍しました。




  ***** 続く *****







[PR]
# by hinageshi1128 | 2017-08-21 11:34 | 旅&お出かけ | Comments(0)

「ゆるすぎて笑える文字」 7月7日


前から気になっていたパン屋さん「やま市パン商店」さんに行ってみました。
外観はとてもシンプルです。


c0267692_11072596.jpg



良く見たら、ロゴがゆる過ぎて笑っちゃいました。とても素敵なロゴです。
人気のパン屋さんらしく、お客さんが次々入ってきます。
普段はパン食ではないのに、いろいろ買いました。とても美味しかったです。


c0267692_11073277.jpg



もう一つ、最近見かけた「ゆる過ぎ文字」です。一字一字はきちんとしているのに
並びがバラバラです。堅苦しくないのを目指したのかとも思いましたが・・・
『普通は一列ずつ貼るのですが、何らかの事情で一文字ずつになり、四苦八苦して
並べた』ような気がします。


c0267692_11073934.jpg



もしそうなら、悪戦苦闘が目に浮かんで微笑ましくなります。ゆる文字は
スピード社会の潤滑油ですね。




  **************






[PR]
# by hinageshi1128 | 2017-07-07 14:53 | カラー&デザイン | Comments(0)

「オーガニックライフの続き」 6月30日


最近観た映画「ターシャ・テューダー/静かな水の物語」のチラシに
書かれた言葉『人生何があっても、「生きること」を楽しんで。』
とても素敵な言葉です。何でも手作りをして、それを全て楽しんでいる。

いろいろ手作りしたい気持ちと、時間と気力と体力がついていかない
モヤモヤ・・・これは間違っていますね。楽しめるだけにしましょう。

畑のビワの木も大きくなってきました。


c0267692_15190675.jpg



ビワの葉は効能いろいろですが、ビワの種はもっとすごい。と知り、
炒って食べてみました。ひまわりの種に近いのかなと想像しましたが、
見事に外れました。2度はいいかな。。。


c0267692_15191453.jpg



という事で、びわの種はチンキにしました。


c0267692_15192119.jpg



玉葱スライスは、血液サラサラで有名ですが、皮の方がもっとサラサラに
なるそうなので、乾燥してみました。少しずつ作れば面倒くさくないかな。


c0267692_15194556.jpg



畑のご近所さんに、こんなものを頂きました。


c0267692_15195305.jpg



皮をむいたら、懐かしのヘチマたわしです。


c0267692_15200004.jpg



今年は「もったいない」精神で、作物を捨てない方針です。
その結果、大きな土鍋いっぱいの甘夏のマーマレードです。


c0267692_15201589.jpg



今迄は、食品の冷凍が苦手だったのですが、今年はいろいろ
冷凍しています。小型の冷凍庫も買いました。
オーガニックライフは、ほどほどに楽しく、無駄無くでいきます。



  **************







[PR]
# by hinageshi1128 | 2017-06-30 15:29 | オーガニックライフ | Comments(0)

「オーガニックライフは、楽しくも忙しい」 6月17日


最近のマイブームは野草茶。まず野原で野草を摘みます。今回はドクダミです。


c0267692_15570127.jpg



乾燥させてできあがり。手前がドクダミ茶。奥が人参の葉で、ふりかけにします。
野草の名前は効能から付けられているものが多く、毒を溜めて体外に出すから
「毒溜」で「ドクダミ」とか。。。デトックスに協力してもらいますね。


c0267692_15570762.jpg



ドクダミは、清楚で凛としていて美しい花だなと思います。独特な香りがしますが、
その香りが部屋の空気を浄化してくれるそうです。


c0267692_15565498.jpg



ラッキョウは5Kg弱の収穫。


c0267692_15571400.jpg



いつもはリンゴ酢で漬けますが、今年はブルーベリー酢とミックスにしました。
アントシアニン効果で視力回復に期待。ラッキョウの硫化アリルの効能は、
血液サラサラで若返り効果。情報に踊らされている感ありますが、
効能を調べたりするのも、楽しみの一つです。


c0267692_15572180.jpg



梅は成りがイマイチで、7Kgの収穫。梅干は4Kg漬けました。


c0267692_15572739.jpg




梅酢が順調に上がって、ほっとしています。


c0267692_15573450.jpg



陳皮をソーラーフードドライヤーで作ると、黒ずみもなくきれいにできました。
手作りラー油に使ったら、味も香りも甘くて美味しくなりました。


c0267692_15574126.jpg



ウイリアム・モリスの世界のようで、野いちご大好きです。野いちごは
どれも食べられると聞いたので、2〜3コ食べてみました。甘酸っぱくて
素朴な味で、美味しかったです。


c0267692_15574746.jpg



オーガニックライフは、はまりだすと止まらない・・・。楽しいけど、
時期を逃せないので忙しい。


  **************







[PR]
# by hinageshi1128 | 2017-06-17 16:42 | オーガニックライフ | Comments(0)
line

レトロなものが好きで西洋館巡りや、四季を感じるオーガニックライフを楽しんでいます。


by ひなげし
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31